人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

教育者

『夢』を語っていこう!!

植松電機の植松さんが 書いたブログの抜粋 夢がありません 夢は今探している最中です。 進学してから夢を探します。 こういう人たちが夢を見つけるまでには 相当時間がかかるか もしくは夢が見つけられないまま ルーチンとしての日常を過ごすことに なってし…

虐待~子どもの命を守るということ~

2017年に虐待を受け死亡した子どもは65人 このうち13人は心中、 それ以外の52人は 両親やそれ以外の大人から虐待を受け死亡した。 52人の内訳は0歳児28人 その中で 14人は生まれたその日に 亡くなっている。 この傾向は例年同様変わらない…

毎月の会議で共有する大切さ・・・

最近した本会の事務局会の中で・・・ 話す内容で・・・ さまざまな課題が出てくる・・・ 保護者は少なめで・・・ どちらかといえば学校の先生たちが多いし、 若い先生も参加されることから・・・ 『これってどんな感じで解決してますか?』 『こんなことが他…

大人の【エゴ】を押し付けていませんか?

最近、お話をする中で・・・ 私自身様々な方とお話させていただくことで 「あーーーそれは 〇年前の私だったなーーー」 とか 「あーーー そんな風に考えていたことって あったけかなーーー」 なんて思うこともよくある・・・ けれど・・・様々な学びや気づき…

「共生」学習~小4発達障がいの子どもの視点~

発達障がいの4年生のお子さんがつくった資料が 公開されていて・・・それがとても 面白かった・・・ 自分で、きちんと自分を分析し、自分が理解したうえで 周りの人にも知ってほしいとつくったと書いてあった。 それがまた・・・ 「これが小学生がつくった…

法ができて【合理的配慮】は生かされているのか??

AERAdot.で・・・ 「発達障害」の苦手をipodで改善、学校に 「グレーゾーン」の居場所をつくれるか んーーーグレーゾーンって言葉は 個人的には好きではない・・・ 白と黒の間ってことだとしたら・・・黒って誰? 白って??なんて思ってしまうから・・・ 「…

どんなに辛いことがあっても・・・行く??

中学生の半数が 「つらくても学校へいくべき」 と考えていることが 明らかになった。と・・・ 交通事故や殺傷事件、虐待、体罰、いじめ、自死など・・・ 子どもの安心安全が脅かされる事案が相次いで報道される。 この数年子どもの自死については、特に長期…

発達しょうがいその診断について考える

「自分の中の普通が、その社会の普通とズレていることを 嗤われるのは、もう嫌だった。つきつけられるのも嫌だった」 福岡市で1月、そんな遺書を残し20歳の女性が命を絶った。 対人関係の難しさや感覚過敏などを抱え、短大卒業を前に 社会にでる不安を深…

「自主的」「主体的」あなたはどっち??

「脱ブラック学校」 カラフルな教育が 子どもを変える(下) 卓越したリーダーシップで多様な空気を学校 につくり続けてきた 大空小学校初代校長 木村泰子氏と 横浜市立日枝小学校校長住田昌治氏が 最後に「カラフルな教育」をつくるために必 要なことについて…

それぞれの子どもの背景見つめてますか?

「脱ブラック学校」 カラフルな教育が 学校を変える(中) 外国籍で日本語が不十分、貧困、虐待・・・ 多様なバックグランドを持った子ども達にとって 学校は安心できる場になっているだろうか?? すべての子ども達にとって有意義な学びを実現するために 学校…

カラフルな学校になるために・・・

昨日の話の続きーーーーー 大阪市立大空小学校初代校長 木村泰子氏 横浜市立日枝小学校校長 住田昌治氏 の対談・・・ 木村先生は小学校教員を45年間務め、大空小学校の校長時代の9年間 を含め大阪市だけしか知らなくて、退任してからの3年間47全ての …

心はお元気ですか?~レジリエンスについて~

折れない心の育て方・・・ レジリエンス(逆境力)の育て方を授業に取り入 れている高校の話を見た。 学生も部活や様々な試験でストレスが増加しているようだ。 大人はさらにかな??? レジリエンスという概念が 注目され始めたのは 1970年代らしい・・・…

心に怒りを・・・人生は楽しんで・・

東京都世田谷区立桜丘中学校校長 西郷孝彦さん・・・ 先日もブログの中でご紹介したのですが・・・ 他にも・・・学校教育の中で 常識にとらわれない独自の取り組みを進めてきている。 校則をなくす・・・チャイムをなくす 携帯電話、タブレットOK、遅刻して…

子ども達が楽しく学べる場って??どこ??

子ども達のこれからを考えるときに・・・ 本当に学校教育が時代の変化についてきてないなーーって感じる。 (このことは何度も書いてきたが・・・) そう思いながら・・・教育新聞なんか読んでいると・・・ 中教審でも【新しい時代の初等中等教育の在り方】 な…

別に・・・嫌いでもええやん!!

海外から数年ぶりに帰ってきた人が言っていた。 「日本の教育は自分が小さなころの教育とそーーんなに学ぶ内容って 変わってないよねーーー。 それが・・・ 大切なんだろうねーーー」 って・・・ んーーーーそれってどうなんだ??? 世の中・・・こんなに早…

見えないところを見るコト

人の心なんて教育できるものではない そんなタイトルが目に入った。 『目的思考』で学びが変わるから千代田区立麹町中学校長・工藤勇一 さんと木村泰子さんの対談記事だった。 工藤さんは 『お会いするたびに、この人にはかな わないな・・・と思うんです。…

ひろーーい世界へ・・・

昨日行かせていただいた先生方の学習会の部会は 「しょうがいじ」教育・・・ 特別支援教育とは違う・・・ 特別支援教育って学校の中の学校教育基本法の中に謳われている 教育を指すらしい・・・ 昨日の質問に 「しょうがいじ」教育と特別支援教育の違いって…

障害、障がい、しょうがい・・・

今日は、小中学校の代表者の先生方の集まりで・・・ 市同研「しょうがい」児教育の講師(まあーー有難いことに・・・)で お話をさせてもらった。 終わった後の質疑、感想などで・・・ 『教えられた人達のことをシラベテ見てみたい』 『自分が知らないと話せな…

本当の自分持ってますか?

私が全国の方とつながるきっかけの1つに “ぷれジョブ”がありました。 福岡でもやりたくて学ばせていただいたのがきっかけでした。 今は・・・ その活動は休止中・・・ やる気がある人が出てきたときに また、それぞれの地域で活動を 再開していきたいと思っ…

今のコミュニケーション力って??

「最近の若い親は、自分の子どもを注意しないよね・・・」 なんて聞いた。 「ん??どういうこと??」 って聞いたら・・・ マンションの共有スペースで毎回ボール遊びをしていたり。 上の階に住んでいて・・・いつもバタバタ音がうるさくて ずーーーと何年…

弱み?強味?は表裏一体

今日もマルシェのイベント中に 飛び込みの相談があった。 私のSNSの“発信”から私の今いる場所を知って 今日は1日中雨だったのだが・・・ わざわざ、 お子さんを連れて訪ねてきてくださったのだ。 きっといてもたってもいられずに来てくださった。 深い悩み…

みんなが安心できる社会ってなに?

『すべての子どもの学習権を保証する 学校を東大で校長研修』 って見出しを教育新聞でみかけた 。 インクルーシブ教育のための ワークショップ・校長リーダーシップ研修。 2月14日、15日に東大本郷キャンパスで行われたらしい。 ファシリテーターは、 …

あなたならどうする???

ある星から地球に視察にやってきた宇宙人が次のような質問状を残していきました。 「地球で一番驚いたことは、地球人が国と呼ばれる単位に分かれて暮らしていて 国ごとに異なる制度のもとで競い合っていることです。私たちの星には国と言う制度 ばかりか、そ…

これからの子ども達の未来のあり方

40年なんだなあ~ 先輩たちが築いてきた年月・・・ 最初はすさまじく挑んでいっている。 掴み取りに行っている。 闘っている。 そして、 たくさんの実績をつくっていっている。 先輩たちの意志をついで、継いだつもりで 今日まで来た。 そろそろ・・・そろ…

何か困っていませんか???

今日は久しぶりに全国規模の学習会に行ってきました。 『インクルーシブ教育』 何だか当たり前のことのようで・・・ あたりまえでない・・・ 『合理的配慮』 ひとりひとりの対応に対して周りが変わる 教員が変わるコト・・・ 『支援』 本人に直接行うこと・…

最悪な専願入試日、そして最高の経験をした学校

今日は、福岡県のうちの近隣の私立高校では 専願入試の日らしい。 みんな緊張の1日だよなあ~ 本人も家族も・・・ そうそう・・・ かれこれ15年前にもなるのかあ~ 1番上の娘(知的しょうがい)の受験も 私立の専願入試だった。 (この学校で本格的な??…

不登校と一口に言ってはみても・・・・

Facebookの投稿で 急増する不登校「学校に行きたくない」と言われたときに、親にできること って表題で 石井志昴氏(全国不登校新聞社発刊の“不登校新聞”編集長) と 尾木直樹(尾木ママ。教育評論家)の対談があがっていた。 そこには『学校に行くのが100%…

子どもが学ぶところって・・・

「学校にいられないんです」 「午後からの時間の使い方が家でぼーーーーとしてて」 「今日は薬の影響なのか・・・ 寝てしまって学校いけなかったんです。」 「クラスにも入れなくなってしまって・・・」 学校って何をしに行くところなんでしょうか 【子ども…

受験シーズンに思うこと  パート2

昨日は、ドタバタ“受験”の話をしました。 さあ、これから3年間なのか・・・ 早くいかなくなっちゃうのか・・・ 3年以上行っちゃうのか・・・ ドタバタ高校生活の始まりです。 学校入学前まで何度も学校へ行く練習をし、 入学式後の初日。 友達と2人で登校…

受験シーズンに思うこと  パート1

そろそろ受験シーズン。 受験は小さなころから体験する子 習い事や塾で体験する子等様々だが・・・ やはり 義務教育終了後の高校受験が一番多いのかな? なんて思う。 うちもそれぞれ受験していったが、最初の娘(知的しょうがい)の ときには、 “どうするべき…