人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

トラブル・問題

「障害」児の子育て~自分を人生の主人公にしよう!!~

「障害」児・者の自立のために、支援をするというのが、「障害」支援の原則ではあるのです・・・、子どもを育てていると、自立という言葉より、ひとり立ちという言葉のほうがしっくりくる保護者もいらっしゃると思います。 「障害」があるなし関わらず・・・…

支援者の態度~「障害」児・者の「SОS」

「障害」児・者に関わる支援者は・・・ 「困ったことがあったら言ってください」「何かあったら言ってください」 など・・・ その人の 「困っていることを聞きますよ!」 というスタンスで、待っていることをします。 そして、その困りごと(SOS)を聞いたと…

「支援側あるある」って・・・

「障害」がある人が自分で行動をおこすとき、間違ってしまった行動があったとき、支援者側の関わりとして・・・それをそのままにしてしまうことがありませんか? 本人には何も告知せず、知らされないまま支援者側が修正うをしたり対応をしてしまうこと・・・…

「障害」児・者の親として大切なこと

「障害」児・者と人生のほとんどの時間 一緒に過ごす時間が多くなって・・・ 30年以上がたとうとしている その中で様々考えること・・・ 入所施設グループホームシェアハウス結婚一人暮らし 「障害」がある人の暮らし方は、他の人にはさまざまな選択肢があ…

「障害」児・者を疑う?

「障害」児・者に関わるとき・・・ 私たち支援側は、良い意味で、当事者を疑わなければならないときがあると・・・ 思っています。 勘違いをしてほしくはないおのですが・・・「良い意味での疑い」です。 つまり、「障害」児・者のことを、悪者のように疑う…

「障害」児・者が「やらないんです」その訳は?

「障害」児・者でよくあること・・・やるべきことや作業をしたがらないという場面に遭遇することはありませんか? その光景を・・・ さぼってる。ちゃんとやらない。何回も教えても間違える。スピードがなかなか上がらない。おしゃべりばかりする。トイレに…

「障害」児未来へつなげる支援とは?

ときどき聴くんですよねーーー 「今日、大きなパニックになられたんですが・・・ お菓子をあげて落ちつかれました」 「家庭で食事をとる時間と違うと パニックになったので先に食事をとらせました」 「学校給食では食べることができるものがないので・・・ …

負の経験?いいえそれこそが力になります!!

私はカウンセラーでもセラピストではないのですが・・・ ときおり、それに似た役割が求められることがあります。まあーー養護助教諭もやってきてきたし・・・ 相談支援業務もやってきた・・・ 何だか・・・福祉についてもさらに学ばなければと なぜか思いた…

「障害」者への『創意工夫』の裏に

「障害」児・者とかかわることや 福祉作業所では、日々細かい“創意工夫”が、しばしば必要とされます。福祉においては個別支援が大原則・・・ 支援する利用者さんに合わせて・・・ 視認しやすいスケジュール表をデザインしたり、 作業空間での目印の位置を変…

津久井やまゆり園~その後はどうなってる?~

私達団体の会員の中から 「相模原の事件の勉強会をしたい」 忘れてはならない事件だから・・・・と言っていました。 詳しくどの視点で、どのように?なんて企画は聞いてはいませんが・・・ あれからも私も様々な報道や記事を見ました。 中には 「報道を見る…

「障害」者事業所を客観視してみること

「障害」児・者団体の代表なんてしていると 様々なところへ出向くことやちょっと役職をもらって 事業所などに入ることや相談にのることもある。 その時に様々な視点の在り方に私自身気づかされるし・・・ 考えさせられることが多くある。それって・・・利用…

「障害」者のひとり暮らし想定したことありますか?

「障害」者の暮らしって想像したことありますか?一人暮らし、世帯分離を想像したことがありますか? グループホームとかではなくてアパートや親亡き後の一軒家暮らし・・・ 実際そういう生活をしている人は全国ではたくさんいますよ 私もヘルパーに入ってい…

「障害」見た目ではわかんない?そういわれたら・・・

うちの子の場合は 口唇口蓋裂があって・・・知的にもあって・・・なんですが・・・ ときどき 「見た目や小さい意外何かあるの?」 って歳を重ねる度に言われることが多くなりました。 が・・・はい!大変なことは大ありでしたよーーー ただ・・・今はだいた…

「障害」児の親に今伝えられること

「障害」児の子どもを持つと・・・ 「こういうこと、してあげたかったなあ」 「これは、やっておいてよかったなあ~」 ってことが振り返るとあります。 大人の10年と・・・ 子どもの10年では・・・あらゆる面で伸びしろって違いますよねーーー 「障害」…

世間体と「障害」の関係

「子ども達に「障害」があることで、 周囲の目が気になったことはありますか?」 って聞かれたことがあります。 そうですねーーー小さなころはありましたよ。 だけど・・・それも2~3年くらいだったかなーーー 周囲の目を気にしながら生きるほどの余裕はな…

小さい子どもの「暴力」「ケンカ」は発達しょうがい?

毎日と言っていいほど、小さなころって起こるのが「子どもたちのケンカ」。 幼稚園や保育園では時間ごとに目まぐるしく起こっているのではないですか? 先生方も 「ケンカは悪いこと」「相手が痛がることや嫌なことはしない」 と子ども達に指導することも日…

「障害」児の子育て過去からの学び

チョット歳を重ねていくと 「障害」者の親同士で昔話に花が咲く・・・ 特に・・・若い保護者の相談にのった後や・・・子ども達に接した後なんか 「あーーーあんなときあったよねーーー」 「私なんて・・・もっとひどかったーーー」 「親としてどうか?って思…

その苦手なことって「特性」かもしれないです

子どもが苦手なことを克服するには・・・ 大人の場合だと・・・ 「これまでのトラウマ」 「根拠のない苦手意識」が邪魔をして・・・ なかなか克服することができなかったりします。 しかし、子どもは苦手なことをいとも いとも簡単に克服することがあります…

「障害」児~初潮を教えるのはどうしましたか?~

私の娘が「障害」児でそれも大人になっていく過程を考えたとき 「初潮」をどう教えようか?悩んでいました。 それは・・・育てていくうえで 早くしないと覚えるのに時間がかかることがわかっていたからです。 「生理が来たらどうしよう」その「どうしよう・…

「障害」対等な支援とは?

「障害」児の親として、学校の先生やデイサービスの職員の支援の仕方について不満を覚えることってありますか? 支援者や先生から 「いつも、友達と喧嘩になってばかりで困っています」 なーーんて言われたら・・・ 親のいないところで起きたことを言われて…

「障害」児・者が日本で生きづらいのはなぜ?

みなさんは、苦手なことがありますか? 走るのとか、料理が苦手、パソコンが苦手・・・など 得意なことがある反面、何か不得意なことってあるはずです。 そして、不得意なことをやらされ続ける状態が続けば・・・ きっと「生き辛い」という状況になりますよ…

コロナもそろそろ終息?子育てはいかがですか?

福岡ではずいぶん終息してきた新型コロナウイルス・・・ でもその影響で、外出もままならず、不安・イライラが募る・・・ 子育て真っ只中のみなさんから・・・ さまざまな不安や心配の声が聞こえてきます 今回の外出自粛は、これまで日本人のだれもが経験し…

車いすユーザーさんが考えていること

ある全介助の方のブログを思い出した。それはなぜか? 全介助の方々のこれからの暮らしに向き合うことの相談が 増えてきたから・・・ 下記・・・ 友人たちと出かけた後は、虚しい日常が私には待っていた。 外出をきっかけに、なんとなくだけれど、何か行動を…

公立学校の“横並び”意識って・・・

教育現場でのICT化が遅れている日本。新型コロナによる休校が続いていた. 3~5月、私立の学校や学習塾では、オンラインを活用した学習支援に取り組む先進例が次々に現れた. 文科省の発表では、公立の小中学校などで「同時双方向型のオンライン指導を通じた家…

強度行動しょうがいの付き合い方とは・・・

私たちの会には様々な「障害」の方がいる。 中には・・・ 身近な人を傷つけたり、ものを破壊したりする強度行動しょうがいと呼ばれる人もいる。 「本当は、したくてしているわけではなく・・特性によって環境の理解や意思の表現が難しく、 本人が何かに困っ…

教育虐待  ~ボーっとする時間~

「先行きが見えない」といわれる時代だからこそ、 「子どものために」と考えて塾に通わせることはもちろんのこと 子どもにあれやこれやと習い事をさせているというのもは多いはず・・・ でも、もしかしたら・・・ 自覚しないままに・・・ 「教育虐待」をして…

放課後デイサービスが稼働し始めて・・・17年?

放課後デイサービスが稼働し始めて もうかれこれ17年くらいになりますかねーー たしか2003年くらいの施行だったのではないかと・・・記憶しています。 うちの子は・・・31歳ですから・・・ 放課後等デイサービスは少しは始まりはじめていたのかもし…

福祉の先駆者「糸賀一雄」

「この子らを世の光に」 福祉関係者にとっては有名な言葉です。 福祉について学んでいれば・・・ どこかで必ず聞いたことがあるのではないでしょうか? 近代日本における障害者福祉の先駆者とされる 糸賀一雄さんが述べたものです。 「障害者も健常者もとも…

「障害」児でも誰でも育児のゴールは?

「障害」児を育てていると・・・ いつまでも続く世話に疲れてしまい 「何のために育児をしているんだっけ?」 と本来の育児の楽しみを見失いそうになります。 周りのママ達と自分を比べると・・・ どんどん子育てに解放されて自由になっていく周りに比べて …

「置かれた場所で咲かなくていい」よ・・・

私が自分の「障害」児と共に生活し、 そして、「障害」児・者に深くかかわり仕事をしていると 言葉だけを見て・・・んーーーってなることがよくある(笑) 本屋さんで見かけた題名だけで・・・読んだことはないのだけど・・・ たぶんかなりヒットした本だと思…