人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

ポジティブ

生んでくれて、生きてくれて「ありがとう」

いつの日だったか・・・ 末娘が 自分の誕生日に 「生んでくれてありがとう」 と、似顔絵師さんに絵を描いてもらって コメントを描いてもらってくれていたことがありました。 私が・・・ 子どもに伝えているのは、生まれてくれてありがとう。 親にしてくれて…

「障害」きょうだい児との関係性の中での呼び方について

私は第1子が「障害」児でした・・・ だからってわけではないんですが・・・ 下の子が生まれたら、 上のこの子を何て呼ぼうか?呼ばせようか?って思っていました。 それには私の育ってきた生育歴にも起因があるのかもしれません。 私は2人きょうだいで・・…

「障害」児の子育てをしているママへ

「障害」児の子育てをしていて。。。 「いつも!(^^)!ニコニコしていたい」 「他のママみたいに穏やかに子育てしたい」 そう思ってしまうことってありませんか? 私は最初よくそう思ってました・・・ 「なんで・・・こんなにやってるのに・・・」 「ずーーー…

「変わりたくない」脳と変わりたい自分を見つめて

よく人は「変わりたい」と言う。 でも何を変えるのか・・・「わからない」ともいう・・・ 私も自分のコミュニティのことで悩んでいたとき いくら身近な人に相談しても思った答えがないというか? 問題にしていないというか?のとき・・・ 私は1人ジレンマの…

「障害」者を自分の「常識」「当たり前」に合わせていませんか?

「障害」児・者への支援は、私たち支援者が、その方のニーズをつかみ、この支援で行こうかな?なんて思って行っていると思いますが・・・その際、私たちが、今までひとりひとり個人的に送ってきた人生での経験したことが基盤になり、その支援員チームの他の…

伝わるように伝えるってこと

最近。。。10分ミーティングをオンラインで数回やっています。(やる相手は様々違います) その中で出てくること・・・ 時間が短いって初めからわかっているから・・・ 要約してくる・・・ピンポイントで「今」がわかる 今・・・悩んでること。困ってること …

机上の空論を防ぐ支援とは?

机上の空論。よく聴く言葉です。 この春・・・新しい職場・・・新しくやること ここを意識すること・・・たくさんおこったりしますよね 事業所なんかで言えば・・・ 例えば、着替え。何でこんなに時間かかってるの? 予定の時間より15分押しだよ・・・なん…

「障害」~この子がいなかったらと思う気持ち~

「子どもがいなかったら、どんなに楽か・・・」 そんなこと考えるなんて、自分でも最悪だと思います。 でもそういう考えが心をよぎったのは・・・ 過去に1度や2度ではないかもしれない・・・ だから・・・もし・・・そんなことを思ってしまう・・・ 「私なん…

「障害」~若いママの相談にのるとき~

若いママ達のご相談を聴いていく中で んーーー 「私はどうしていただろう?」 って考え直す機会をたくさんいただいています。 「きょうだい児に「障害」があるこの子のことを いつどうやって説明しましたか?」 「「障害」児のこの子をママ友にどうやって 伝…

管理職。リーダーがすべきこととは?

管理職や様々な代表をしている方にお話しあります。自分のコミュニティや事業所会社に問題があることをわかってますか?何もない!!上手くいってる!!順調と思っていませんか? 今起こっている問題は部下やその他のせいで、自分は何も悪くないと思っていま…

相手と私の「当たり前」って?

毎日こんなこと思っていませんか? 私自身も様々な場面でこんなことを 考えていることがありました。 なんで、こうやってくれないんだろう?なんで、ここまでできないんだろう?もっとうまくやれないのかな?もう少しスピード出せないのかな? 人がやってい…

人に意見を言うのが苦手な方へ

職場での人間関係に悩んでいる人は・・・やはり多い離職理由のトップになるのが、人間関係。 いくら、障害者支援のスキルを持っていても、障害者支援に対する熱い思いを持っていて まわりとの関係が悪ければ、自分がいくらスキルはを持っていても 活かすこと…

「自分」という人間の在り方とは?

自分は、こういう人間・・・本当にそうでしょうか? でも、本当は納得できない自分がいるって人がいます。 きっと満足できていない・・・ 変わりたいと言うことなのでしょうね。 でもどうして変われないのでしょう? 変わるというのは、実は、簡単なのです。…

「障害」支援者として「覚悟」はありますか?

保護者や支援者から、様々な相談を受けますが・・・自分のやっていることが・・・なかなか結果が出ない思ったようにいかない・・・と相談をし、何か答えをお求めになっているようなので・・・ 「なぜ?その質問ですか?」「なぜ?そこが知りたいですか?」 …

「要望」ってどんな風にすれば効果的?

福祉分野をやりながら団体を運営していると 保護者や周りから、いろいろなご要望が出ることがあります。 とりわけ保護者と接していると、ご自身のお子さんのことだけを考えている保護者と、自分より困っていそうな人や全体のためにいうとを考えていらっしゃ…

「障害」者とお金の素敵な関係作り

私達だって・・・「障害」者だって・・・誰でも お金が増えていくことは嬉しいものですよね。たとえ価値がわからなかったにしても 周りの様子だったり・・・言葉かけの変化で 何らか「喜び」って通じるモノですよね・・・ だから、お金を使うことも嬉しいと…

そこは[居場所]か「職場」か?

私がかかわっている福祉作業所では、就労継続支援B型の事業を行なっています。 かよっている利用者さんは、一般就労を目指して作業に励む人もいるでしょうし ここでずっと働きたい人、様々な経験を積んでいきたい人、 施設利用に慣れることがまずは目標とい…

「障害」~その計算の勉強は本当に必要?~

私達支援者さ側がよく「障害」児・者にさせたがるのは、文字や計算です。特に・・・ お金の計算は生活に密着することなので 力を入れて教えたりしませんか? ここにあるお金は全部ではいくら?とか、 500円から200円の買い物をしたらおつりはいくら?…

使う言葉を見直してみませんか?

「障害」児・者の家族やそこにお付き合いがある方々は 経験がありませんか? お子さんの行動に対して、他人との関係の中で、あなたの立場から、「すみません」と謝ってしまう場面・・・ これは、周りにいる私たちが まーーー「障害」があろうとなかろうと、…

「障害」~初心者マークの保護者へ~

「障害」児と診断されたお子さんや保護者との出会いももーーどれくらい?延べ何千人でしょう? 子どもと出会って間もないときには・・・ 何をしてよいのかがわからない。どうして良いのかわからない? そんな状態だと思いますし、何をすることで、お子さんが…

子育て中の言葉は誰のため??

子育て中のみなさま、子育てを楽しんでいますか? 日々の成長の変化や、子どものしぐさ。何でこんなことできるの?というおもしろ行動や、なんでそんな話?なんて・・・話していることも、何を見聞きしても・・・楽しいですよね! でも、中には、辛いと思っ…

「障害」支援~ケース記録は大事にしてますか?~

「障害」支援事業所等では、毎日、利用者のみなさんの様子をケース記録に書いていると思います。 個別支援計画ができ、ケース記録の監査も視点が変わってきた地方自治体もあるようです。 どんな内容を書けばよいのか、決まった内容ではなく、監査をする地方…

「障害」お子さんのチャレンジ~買い物編~

私が「障害」児の子育てが始まって 小学校時代に考えたことは・・・この子の「将来」 どんな未来が待っているのか?何をしてあげれば幸せになれるのか? そんなことばかりを考えていました。 その中の1つ・・・本人が生きていくために身に着けていくこと 「…

支援・・・別れの季節が来た時に・・・

春・・・出会いと別れの季節・・・今日からはまた新たな出会い・・・そんな会社も 多いのではないでしょうか? 中にはこれからのかかわりによって 退職を考えてしまう・・・そんなことにもなるのでしょう。 今年度の内容を決めていくこの時期に採用や異動を…

「障害」~送迎者サービスって必然?~

私たちがよく聞くこと・・・ ひとりで施設などに通うことができないんです。 「障害」者のみなさんに対して、事業所が送迎サービスをすることは、今やほぼ当然のものとなっており、施設を探すうえでも、送迎があるところを探すのが、当たり前と思われている…

向かい合う姿勢・・・準備はいかが?

たちは病院や検査機関などで機能的に「障害」 と認定されてとき・・・様々な「障害」を抱えている人たちであるという認識のもと、支援が開始されることがおおいのですが、その困難を一人で乗り越えることができないために、支援者を探してたどり着き・・・頼…

「障害」~季節「春」との因果関係~

春・・・卒業、入学 そして職場も・・・ 人事異動などもある時期ではないでしょうか? 福祉施設の職員の人数もある程度決まっていますので、退職者の数によって、補充がなされたり、異動が決まったりしてきますよね・・・ その多くはやはり3月くらいなので…

「障害」児・者を疑うという支援?

私は生きていくうえで・・・ また・・・福祉で「障害」児・者に向き合う日々の中で 私自身を日々「自分を疑う」ことを大事にしています。 これは・・・メンターからも言われ 「成幸者」と言われる方たちが実践していることでもあります。 日々の考動がホント…

「障害」児・者は体験派!!

「障害」児・者には、様々な活動などを通し、経験を増やすということを注視し 活動することはありますが・・・生きる力を身に着けることにも着目しているでしょうか? 「障害」児・者は・・・体験派のことが多く 「行動」で体得していくことこそが 経験とし…

自分がやりたいこと・・・自分でできること

自分がしたいことはがわからない・・・ そういう方々がいらっしゃいます。自分がやりたいこと・・・ それはまず・・・自分の範囲内でやってみることです。 最初は自分の力以上のことはできる気力がわきません。自分の力量の中でやってみることです。 では、…