人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

社会勉強

強度行動しょうがいの付き合い方とは・・・

私たちの会には様々な「障害」の方がいる。 中には・・・ 身近な人を傷つけたり、ものを破壊したりする強度行動しょうがいと呼ばれる人もいる。 「本当は、したくてしているわけではなく・・特性によって環境の理解や意思の表現が難しく、 本人が何かに困っ…

「障害」児・者の頑張りは感動?

「障害」児・者の頑張る姿をみて、感動したことってありますか? 某テレビ局などではよく・・・年に1回か?他でもやってるかな? 「障害」児・者達のことを取り上げて放送してもらっていますね。 その・・・頑張る姿をみて涙する人もいます。 生死をかけた…

「障害」児でも誰でも育児のゴールは?

「障害」児を育てていると・・・ いつまでも続く世話に疲れてしまい 「何のために育児をしているんだっけ?」 と本来の育児の楽しみを見失いそうになります。 周りのママ達と自分を比べると・・・ どんどん子育てに解放されて自由になっていく周りに比べて …

「障害」児・者の自由

「障害」児・者に関わっていると・・・「自由」について 考えることがよくあります。 ただでさえどちらかと言えば・・・社会の中で「不自由」な生活。 食べたい物を食べる自由、行きたい所に行く自由、言いたいことを言う自由 「こう生きていきたい」と願っ…

福祉・・・個別かの原則って?

私は「障害」児を産んでから・・・様々変化してきました。 特に「学ぶ」ってことにどん欲になってきました。 座学はもちろんですが・・・それをどうやって回していくのか? 現場ではどうなのか?全てよくも悪くも・・・「考動」していきました。 その中から…

「障害」者の娘とのお金の会話から(笑)

最近、「障害」者の娘と話すことがあった。 ときに・・・どれくらいのことが理解できるようになったのか? ためしのように・・・大人な会話をすることを楽しんでいる・・・ 私「ねえーーーマユちゃんは何のために働いてるの?」 まゆ「これをしないとみんな…

「障害」児~成長っ面白い~

「障害」児を育てていると先行きの見えづらい毎日・・・ なかなか進まない・・・スローリーな毎日 でも・・・ あるとき何だかセキを切ったように・・・ 進みだすこともある・・・ そうなるとその行動は実に面白いって思う。 数十年かけて普通の2~3年分の…

更年期で困っていますか?

最近、まあ自分より年下の方々と付き合うことが多い。 同じ年齢や先輩との付き合いは少し・・・スローダウンしてきた。 だから・・・あまり体調について気にしたことがないのだが・・・ 更年期機関って・・・閉経前後10年と言われているが・・・ 私はなん…

「障害」死ぬ前に残しておきたいもの

私の日常の中で・・・3人のきょうだいの在り方を 小さなころから見てきました。 一緒に遊んだり、手を繋いだり、宿題を一緒にしたり 同じものを見て笑ったりしているのをみると、 幼い3人の在り方がずーーーっとこのままでありますように・・・ と願いなが…

「障害」アドラー流子育てって使えるかも・・・

「障害」児を持つ親は、よくこういわれたりしませんか? 例えば・・・ 自閉症なら・・・ これは脳の一部の機能が働かないことが原因で起きている症状と言われています。だから、親の育て方や子どものやる気で問題行動が減るわけではありません。親は、子ども…

問題解決・・・4つの力

私たちは日々、大小さまざまな問題に直面します。 どんな人にだって問題に無縁な人などいないでしょう。 問題だと思わずに課題だととらえる人もいますねーーー その起こった事象に対しときに克服したり、回避したり、受け流したり、拒絶したり、 無視したり…

「障害」~混とんとした社会を生き抜いていくために~

私たちの団体では・・・よく様々な場所へ見学に行ったりします。 施設や、就労支援事業所、障害者雇用をしている会社などなど・・・ そこそこのカラーがあり、思いがあり、仕組や構造化がある・・・あるところでは発達障害児の支援に特化した事業所で、 (多…

やってあげることは“諸刃の剣”

「障害」者就労支援事業所では 送迎するとこ、そうでないとこ・・・ 給食つきのところ、頼みたい人は頼めるけどお弁当持参のとこ 様々なやり方があります。その部分で・・・ 保護者や本人が選択していく判断材料になったりもします。 でも・・・最近はよく聞…

「障害」者の製品、その価値について

私はぷれジョブという活動に関わって・・・ 確信を持ったのだけれども・・・ それ以前からなんとなくは思っていたことがあった。 いくら「障害」の重い人であっても・・・ (重いかるいは言いたくないけど) できるだけ働いた方が良いと思っているのです。 私…

「申し訳ない」➡「ありがとう」

私たちがしばしば・・・「障害」児のママ達から聞く言葉 『申し訳ない』『ごめんなさい』『迷惑かけます』 私も子どもが小さなころは・・・よく使っている時期がありました。 でも・・・様々な人から言われたんです。 「言葉は言霊言い方を変えなさいって・…

地域福祉のこれから・・・

私は「障害」児の子どもを持ってから また・・・様々な福祉関係者や団体やその他・・・ たくさん出合わせてもらってきた・・・ そのたびに様々な方からお話を聞くことがある。 「ここを利用している人たちの過去や未来について『これまではどうだったのか?…

「わかります」ホントにわかってるの?

よくご相談でお話を聞く機会があるんだけど・・・ 私もよくつらい話に耳を傾け・・・ ウンウンとうなずいて 「わかります」「一緒の体験あります」 と答えることなんかがあったんだけど・・・その「わかる」には、どのような意味があるのでしょうか? ホント…

ソーシャルロールバロリゼーションという考え方

現代の福祉において、基盤とされる考え方のひとつに 「ノーマライゼーション」 があります。 考え方としては・・・ 「障害のある人でも地域で普通に暮らせるよう、環境整備を進めること」 を指しています。 でも、北欧発のノーマライゼーションが国際社会へ…

「障害」者って労働の対価の賃金に興味ないの?(笑)

うちの娘の場合。様々な事業所を経験済みです。 就労移行、B型、Ą型・・・彼女はどこに行ってもマイペース。 結構どこでも合わせられる・・・ でもずーーーっと見てきて・・・ 彼女がこだわっているのは・・・ 人が好きな彼女はちょっとおせっかい・・・(私…

「障害」児・者に関わってくださっているみなさんへ・・・

これまで私が「障害」児を育て団体活動をしているということで・・・ 何度もしかるべき場に呼ばれて登壇して講演や発表などなどしたことがあります。 その時に来てくださるのは、学校の先生や行政の方、悩んでいる保護者、福祉現場の方が多いですねーーー。…

ママが最低限することは・・・

私は母の教えしか知らなかったので・・・ 最初の子育てまで・・・ 家事と育児は全部任されていて 「これが私の責任だ!」 「今は稼ぐ事ができないのだから、これくらいは頑張らないと」 と、自分のキャパ以上の負担を一心に担っていた気がします。 今思えば…

「障害」児・者の自由って

私達、「障害」児・者に関わるとき 願うことが、かなえてあげたいことが・・・【健常】と言われる子より 【ある】と言っていいことがあります。 なぜなら・・・ただでさえ世の中は【健常】に合わせられ・・・ 「障害」と言われる人達は「不自由」を強いられ…

「障害」権利擁護、契約支援を考える

最近、「障害」児・者の保護者のみなさんと学習会をする機会が度々あり。 内容的には、みなさんの「知りたい」をテーマにしています。 様々な知りたいの中で・・・ 最近は子どもの「親亡き後」から「成年後見人」の話が聞きたいと来ていました。 そのとき、…

良い支援って結局【理念】に基づくもの

私が日々かかわっている「障害」児・者の支援とは? 共に生きていくとは?共に育つとは?共生社会とは?日々・・・【問い】の毎日です。 そしてしばしば聞くことに・・・ 「良い支援とは?」があります。 就労支援事業所や「障害」関係の様々な施設では 利用…

「価値観」が違うを味わうこと

私たちは日常の中で価値観の異なる相手であっても・・・ 仕事として、また地域住民として お付き合いしなければいけないことが多々あります。 また福祉関係にいますが・・・ 支援側としても・・・同じ どんなことがあっても支援しなければなりませんよね。 …

心ない声に対処する方法

福祉に関わる仕事に就いていると・・・ “心ない声”を耳にすることがあります。 そう・・・やまゆり事件も判決が下りましたが・・・ 事件に発展することもある・・・ってこともあるし グループホームの反対運動みたいなことも・・・ 実際にあってますよねーー…

【個別支援計画】について

現在は、福祉の現場だけではなく・・・ 幼稚園や小中学校でも当然のようにやっている 【個別支援計画】 特に福祉の現場においてこれは必須!! “大前提”ではないでしょうか? 「どのようなものなのか?」 「どうして必要なのか?」 という疑問への分かりやす…

「障害」児・者の自由

私は「障害」児・者と共に31年間生きてきました。 そして・・・んーーーまあまあ活動しだして27年くらい・・・ ちょっと学びが深くなりだして20年くらい・・・ ちょっと人に話せるようになって・・・ まあ代表になってかなーーー17年くらいになりま…

地方の経済を支えるかもしれない「障害」者

最近・・・地域おこしや村おこしなんてことも聞くし 空き家再生・・シャッター街の再スタート計画・・・ 過疎化対策、空き家対策・・・都心からち号への地方再生 さまざまなことが日本国中で行われている・・・ そんなとき・・・「障害」福祉に関わっている…

18歳以降「障害」者の行く先

最近は18歳以降の「障害」者の居場所となる 福祉作業所の方々からよく聞くこと・・・ 「生活体験にこんなに差があるんだーーー」 (やれない生活環境ではないのに・・・) 「こんなに実生活でやることができてきてないんだーーー」 (言えばできるからできな…