人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

社会勉強

リーダーが問われること~まずは自分~

様々な部署の管理職や団体の代表者のみなさんが、部下やスタッフなどに言葉を伝えなくてはいけないことは多々ありますよねーー。 そのときにどんな言葉を使うのか?相手に理解できる言葉で話せているのかを考えてみることをお勧めします。 たとえば、私の場…

自分が好きな「支援者」

福祉をやっているとよく安易に 「支援をする」という言葉を使いますよね。支援というのは、受け手ができないことをただ、助けること、 お手伝いすることではないのですよね。 この方にこれはできるのか?できないのか?常に、考え、 たとえそれができなかっ…

ホントのニーズを知る「障害」児・者個別支援計画

私が相談やお話を聴くうえで大事にしているのは、その人のニーズです。 ホントに求めているものは何かな? その人の「障害」がなければ、どのようにしていたかな? 私たち「健常」と言われる人は、 好きなところで好きな仕事や活動をしますが、「障害」児・…

「障害」~生活力ってどうやってつけていこう?~

「障害」児と一緒に生活していると 「生活力ってどうやってつけていこう?」 って悩んだりしていませんか? これは子育て一般にいえるかもしれません。 子どもがいつか、独り立ちする・・・それは、約20年ほどかかるものです。 「障害」がある方は、もっと…

「障害」~できない、無理、やれないの裏側~

「できないよ!」「やったことない」「無理・・・」 このような会話は、体験活動の少ない利用者から多く聞かれる会話ではないでしょうか? 「したい」「やってみたい」 という希望や願望を言いつつも・・・その直後には、「できない」「無理」 なんていうと…

「話を聴いてもらえない」と思う理由

相談者からよく・・・「〇〇がちゃんと話を聞いてくれない」ということをよく聞きます。 んーーー納得ができなかったということですかね。 〇〇側からすると、え?っと思うようなことだと思います。 充分話したよね?笑顔でわかりましたって・・・帰ったよね…

否定語を肯定語に変える方法

私は・・・大人のスタッフにも一緒のコミュニティの方々ともよくやることがあります。 でもこれって・・・子育て「初心者」の親御さんに向けて、 やったらいいなーーって思うこと・・・なんですよ・・・ 「褒め褒めワーク」 まずできることというか?意識す…

「叱る」その感情は誰のため?

さあーーまた新しい年がはじまりました。 昨年からコロナ渦に巻かれあたふたしちゃって・・・ 今も・・・そんな年末から年始を迎え 不安の中にいらっしゃるなんてこともあるでしょうか? 子育て中の皆さま、子育てを楽しんでいますか? 日々の成長の変化や、…

「障害」~子どもの未来の幸せとは~

私はそれぞれの学校の、お話をよく聞きます。 どうしても、学校選択をするときにお子さんの将来の就職のことなど等が 頭をよぎるのではないかと思います。 でも、今なのか? 個人的に・・・そんな先のことわからない?って思ったりしますよね 数十年先のゴー…

「障害」児のママ達の生きにくさってある?

私はもともと「障害」児・者についてが得意だったわけではない。 でも子どもは小さなころから好きだった。 好きなことを見つけるのが得意な方ではなく・・・(否定されるのが多く) 自尊感情も超低い子ども時代だったし・・・ 私が解放されたのは・・・結婚…

クレームってどんな気持ちから来るの?

就労支援所でも お客様商売をしていると、お客様からもクレームも入ってくる事があるのではないでしょうか? あなた自身が、何かの商品を買ったときに、店員さんの対応が悪かったり、なにか商品に不具合があったりしたときに、1度や2度はクレームを言う側に…

福祉事業所はナンのためにあるの?

「障害」がある方々は、何のためにあなたの事業所を利用するのでしょうか? 特別支援学校を卒業後から、福祉事業所の利用となる人が多くいるかと思いますが、そのどれくらいの人が・・これから行くところは、本人が自立をするための支援事業所で あることを…

無償?廃棄?それは避けたい製品制作

最近は・・・ 福祉作業所の製品を扱っているセレクトショップなどもよく見かけます。 私もしばしば訪れたり・・・手に取ったりすることがあります。私たちの団体も作品をそれぞれが作りあげているので・・・ 製品にとときどき要望に応えてすることがあります…

「障害」児の経験値を増やす方法

誰でもそうですが・・・ 「障害」がある彼らはさらに・・・経験を重ねないと自分のものにできにくいことがあると思います。 ですから、経験することが大切。 でも本人は自ら経験することができにくいですよねなので支援者である私たちが経験をする場を提供し…

支援者の態度~「障害」児・者の「SОS」

「障害」児・者に関わる支援者は・・・ 「困ったことがあったら言ってください」「何かあったら言ってください」 など・・・ その人の 「困っていることを聞きますよ!」 というスタンスで、待っていることをします。 そして、その困りごと(SOS)を聞いたと…

「障害」~施設の情報収集どうしてる?~

「障害」児の子どもがいるみなさんは あなたの近くの施設の情報などをどのように取っていますか? インターネットでホームページを見たりもしているかもしれませんが・・・実際に足を運んだことがありますか? 子どもと一緒に行ったことがあるでしょうか? …

「障害」児・者の親として大切なこと

「障害」児・者と人生のほとんどの時間 一緒に過ごす時間が多くなって・・・ 30年以上がたとうとしている その中で様々考えること・・・ 入所施設グループホームシェアハウス結婚一人暮らし 「障害」がある人の暮らし方は、他の人にはさまざまな選択肢があ…

「障害」子どもの就労、就職・・・

そろそろ冬休みの足音が聞こえてきましたね。ぼちぼち特別支援学校の卒業後をお考えになる時期の方もいらっしゃると思います。 これからどんなところにわが子が進んでいくのか?何もわからないと思っているみなさま! この休業中などにを利用して、施設見学…

「障害」者が「働く」を選ぶってこと

「障害」児が、特別支援学校などを卒業したあと・・・「障害」者雇用で企業に就職したり就労支援施設等に入り、そこで様々な社会的活動をしていくことになります。 その時に、「働く」ということを選んでいくんだと思ってほしいと思います。 「働く」の中に…

「障害」児・者を疑う?

「障害」児・者に関わるとき・・・ 私たち支援側は、良い意味で、当事者を疑わなければならないときがあると・・・ 思っています。 勘違いをしてほしくはないおのですが・・・「良い意味での疑い」です。 つまり、「障害」児・者のことを、悪者のように疑う…

負の経験?いいえそれこそが力になります!!

私はカウンセラーでもセラピストではないのですが・・・ ときおり、それに似た役割が求められることがあります。まあーー養護助教諭もやってきてきたし・・・ 相談支援業務もやってきた・・・ 何だか・・・福祉についてもさらに学ばなければと なぜか思いた…

「障害」児・者の生育歴にアプローチすること

「障害」児・者への支援について・・・ 個々人の知見に基いた“理論”をしばしば見聞きする機会が多いです。エビデンス(根拠・証拠、証明)の裏付けはないにしても・・・ 支援者らが経験を重ねてきた上での意見であれば・・・ 傾聴に値するものも少なくはあり…

面談で結構見られているところ・・・

相手の話に耳を傾けるとき・・・ 自分の身振り手振り、一挙手一投足を相手から見られている そんな意識ってありますか?人って・・・ 見る人は・・・特に“初対面”大事・・・ 特に「障害」児・者に関わる仕事をしていると・・・ 人の動きってとーーーっても気…

「障害」者の金銭、お金の価値って・・・

どんな方でもお金をもらって嬉しくない人はいないはず・・・ 私も嬉しい。あなたも嬉しい。 「障害」施設の利用者さんももちろん嬉しい・・・A型でもなければ工賃額が誇れる施設は 少ないのではないかとは思います。 (そこは支援事業所の努力義務ですが・・…

「障害」者のひとり暮らし想定したことありますか?

「障害」者の暮らしって想像したことありますか?一人暮らし、世帯分離を想像したことがありますか? グループホームとかではなくてアパートや親亡き後の一軒家暮らし・・・ 実際そういう生活をしている人は全国ではたくさんいますよ 私もヘルパーに入ってい…

その苦手なことって「特性」かもしれないです

子どもが苦手なことを克服するには・・・ 大人の場合だと・・・ 「これまでのトラウマ」 「根拠のない苦手意識」が邪魔をして・・・ なかなか克服することができなかったりします。 しかし、子どもは苦手なことをいとも いとも簡単に克服することがあります…

「障害」児・者が日本で生きづらいのはなぜ?

みなさんは、苦手なことがありますか? 走るのとか、料理が苦手、パソコンが苦手・・・など 得意なことがある反面、何か不得意なことってあるはずです。 そして、不得意なことをやらされ続ける状態が続けば・・・ きっと「生き辛い」という状況になりますよ…

強度行動しょうがいの付き合い方とは・・・

私たちの会には様々な「障害」の方がいる。 中には・・・ 身近な人を傷つけたり、ものを破壊したりする強度行動しょうがいと呼ばれる人もいる。 「本当は、したくてしているわけではなく・・特性によって環境の理解や意思の表現が難しく、 本人が何かに困っ…

「障害」児・者の頑張りは感動?

「障害」児・者の頑張る姿をみて、感動したことってありますか? 某テレビ局などではよく・・・年に1回か?他でもやってるかな? 「障害」児・者達のことを取り上げて放送してもらっていますね。 その・・・頑張る姿をみて涙する人もいます。 生死をかけた…

「障害」児でも誰でも育児のゴールは?

「障害」児を育てていると・・・ いつまでも続く世話に疲れてしまい 「何のために育児をしているんだっけ?」 と本来の育児の楽しみを見失いそうになります。 周りのママ達と自分を比べると・・・ どんどん子育てに解放されて自由になっていく周りに比べて …