人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

幼稚園・保育園・幼児教育

「障害」児と生活をするということ

「障害」児を生んだ時・・・ 私がまず考えたことは・・・ 「これからどんな生活が待っているのだろう?」 っていう不安でした。 本来ならば・・・赤ちゃんが生まれ・・・ ほっとするのと同時に・・・これからの子どもとの毎日に 幸せと喜びを感じるところな…

「障害」児~療育センターって??~1

療育センターとはどんな施設なんでしょうか?? 言葉では聞いたことがあるけど・・・??? 実際はどうやったら使えるのか? 誰がどんなふうに使えるのか? わからない??なんて困ってはいませんか? 療育センターとは・・・? しょうがいのある子どもに対…

「障害」児~担任の先生とのつき合い方~1

「障害」児の子どもたちが 学校に行き初めて・・・ 心配なことって・・・なんですか? ってお尋ねしたところ・・・ まずは・・・お悩みで多いのは・・・ 先生との関係づくりはどうしたらいいか? でしょうか?? 小学校の場合・・・6年間もあるし・・・ 先…

「障害」児~特別支援学校ってどんなとこ??~

障害のあるお子さんが就学する選択肢をいろいろお知らせしながら・・・ まとめたりしてきましたが・・・ その中に特別支援学校もあります。 特別支援学校ではどんな教育を受けられるの? 地域の学校にある通級や特別支援学級との違いは? それぞれのメリット…

「障害」児~小学校入学どうしたらいいかなーーー??~

私たちは、小学校入学、中学校入学において・・・ 様々な悩みをお聞きしていました。 なので・・小学校入学前の【就学時健康診断】の前に 毎年何年も学習会をやってきました。 「就学前後学習会」って・・・ 中学校区ごとに集まって・・・入学する保護者や子…

「障害」児~私働きます。保育所に入るには??~

「障害」児と暮らすこと・・・ そこで・・・最近は・・・ちょっとワンオペ育児・・・ イライラカリカリにどう向き合う?? みたいなことを書いてきましたが・・・ そろそろ・・・その子に向き合い・・・ なんだか・・・ちょっと・・・これからのことを考え始…

「障害」児育児~ママが楽になるヒント~イライラからの解放編 1~

実はどんな子どものママも悩んでる。 それは「障害」があろうとなかろうと・・・です。 そして・・・日々向き合う・・・ 自分の「イライラ」との・・・ 向き合い方、つき合い方 子育ての基本は・・・こどもの個性や成長に合わせて 手を差し伸べ、サポートし…

うちの子「障害」?病院に行くべきなの? 2

ご自分のお子さんの発達について・・・ 他人から指摘されたのはいつでしょうか? もしかしたら・・・ 保育園や幼稚園の先生かもしれないし 乳幼児健診?就学前健診? そんなときかもしれません・・・ 「んーーーなんか育てにくい」 「何だか成長曲線が・・・…

幼児期・・・癇癪!!暴れる!!どうしたらいいのーーーー???

「すごい暴れちゃって困ってます」 「うちには開かずの部屋があるんですよーーー」 そんなことをお聴きします。 子どもとお出かけしてスーパーで寝っ転がって 暴れたり・・・ 思い通りにならなくて モノを投げたり、破いたり・・・ 何かあるたびに叩いたり蹴…

注意欠陥多動性しょうがいなんじゃあないかしら?

「うちの子落ち着かないんです」 「外ではいい子なんですけど・・・ 家では癇癪が凄いんです」 「他の子と比べて不必要に動き回ることが多くて」 そんなご心配な声を幼児期の頃からお聞きします。 お子さんとご一緒に来られる方もいれば・・・ お子さんを連…

幼児期の好き嫌い、偏食?もしかして発達障害?

小さなお子さんと一緒の生活 歩くようになって・・・ しゃべるようになって・・・ 随分、自我も出てきた気がする・・・ で・・・またまた・・・ いろんな心配事・・・ってありますよね・・・ その中でも・・・ 【お食事の悩み】 も結構多いですねーーー 今は…

うちの子・・・言葉が遅くない?

最近・・・「障害」者関係の立ち上げから 会社をつくっていった方とお話する機会をいただいて・・・ 話をする中で・・・ 現在子育て中なのもあって・・・ 幼児を育てることと・・・ 「障害」児・者に関わること そのどちらにも共通点があるなーーー これって…

保育の未来~いま大きく変わる保育の質とは~3

保育の未来・・・世の中が変わると さまざまなものが変わるけど 変わってはいけないことや もっと人間として・・・しっかり やらなくてはいけないことが見えてくる・・・ 汐見稔幸さんの記事を読みながら 最後の部分に差し掛かり・・・ 見つめる目の大切さを…

保育の未来~いま大きく変わる保育の質とは~2

保育の未来・・・汐見稔幸さんの話は・・・ 人類が大切にしてきた3つのコト 1、体で覚えていくこと 2、みんなで考え、議論すること 3、他者と豊かにかかわること これを【鍛える場】が生活の中からどんどん減っている と書かれている。 では人間はどうす…

保育の未来~いま大きく変わる保育の質とは~1

2018年10年に1回の保育指針改定。 解説書は現行の1.75倍になった。 3法令の改定(保育所保育指針、幼稚園教育要領、 幼保連携型認定こども教育・保育要領) 2020年からの教育改革。 変化が目まぐるしい時代を幸せに生きるためには そんな力が子ども達に…

インクルーシブ教育を考える~カナダでは~1

最近、カナダのインクルーシブ教育の記事を 読んでいて 「なるほどーーー」 「ここに時間さいてないなーーー」 「ここの部分・・・全然やってないんじゃあない??」 なんて思うことが多々あった。 カナダがインクルーシブ教育を 大切にしている理由は 実際…

「障害」児から「障害」者になる過程で大切なこと

ココのところ 「当事者研究」をされている熊谷晉一郎さんの 話を書いていて 自分の子どもが「障害」児~「障害」者 になる過程を思い起こしていた。 自分が「障害」児の親になって・・・ 迷って悩んで・・・ そして「差別」「不安」「恐怖」 みたいなことと…

困った、困ってるが解決できる?

小さな子どもの“困った行動”には理由がある 知っておきたい「3つの感覚」って書いてあった・・・ これって家でできるし・・・ 小さなお子さんをお持ちの方で気になるなら・・・ やった方がいいんじゃあない?? って思う記事があった。 私もこうやって・・…

みんなで「カラフル」に~木村泰子先生の記事より~

みんなの学校の木村泰子元校長が 雑誌のインタビュー記事に答えていた。 発達しょうがいの子達のことを 「グレー」と呼ぶこと 私もその言葉には・・・ ずっと違和感があった。 どっちが「ホワイト」で どっちが「ブラック」なの?? その間の「グレー」 そし…

全員で・・・みんなで・・・って怖いことでもある?

学校生活をなんの疑いもなく受けてきたけど・・・ 今になって見れば・・・ 窮屈な中、枠の中で無難に生きてきたなーーー って思う。 いつも 「みんなでーーー」 「全員で・・・」 って・・・掛け声に・・・ 何となくまとまってる感が あったけど・・・ 人そ…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より2

本日のエッセイの方との出会いは・・・ このお子さんが 保育所のときでした。 自分の下の娘と同じ保育所で・・・ 私の活動を知っていた所長から・・・ 「大島さんに・・・ぜひ会わせたい保護者がいる」と言われていて・・・ 保育士さんからも「ぜひ・・・お…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より1

私たちの団体では広報誌を出していた・・・ 今年度は休止し・・・SNSやオフラインの活動を メインでやっていて・・・ 紙媒体はほとんど・・・ チラシくらいしかやってないのだが・・・その中で記事の内容で・・・反響をいただいていたのは・・・ やはり・…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~2

「障害」児のわが子と向き合う生活の中で・・・ どうやったら・・・ 暮らしやすさ・・・楽しく笑って暮らしていけるのか? 「毎日叱ってばっかりで・・・」 「毎日夜もドタバタやってて・・・ 虐待で通報されちゃって・・・」 「誰にもわかってもらえなくて…

「障害」児者のきょうだいの【夢】

不思議なご縁を感じることがある・・・ 長子さんの小学校入学の相談(自閉症)がきっかけで出会い・・・ そして、その後3人目妊娠の報告・・・ そして・・・出産・・・ 連絡がないままに・・・お友達の方へ連絡すると 「第3子にも「障害」があった」と・・・…

『障がい』でなくす方法って??

発達障がいを『障がい』でなくす方法 なーーーんて書いてあったから・・・ んーーーーどういうこと???って読んでみた。 で・・・書いてあったのは 国際医療福祉大学病院小児科部長・病院教授 門田先生の メディカルノートニュース&ジャーナルからの引用…

そんなに恥ずかしいことですか??

熊本天草にお住いのĀLS患者の吉田さんが投稿していた。 家族や親族に障がい者がいることは・・・ そんなに恥ずかしいことですか? 『恥ずかしいから・・・』 『みっともないから・・・』 『家から出るな・・・』 『施設に入れ・・・』 私の住むところは、天…

どんなに辛いことがあっても・・・行く??

中学生の半数が 「つらくても学校へいくべき」 と考えていることが 明らかになった。と・・・ 交通事故や殺傷事件、虐待、体罰、いじめ、自死など・・・ 子どもの安心安全が脅かされる事案が相次いで報道される。 この数年子どもの自死については、特に長期…

発達しょうがいその診断について考える

「自分の中の普通が、その社会の普通とズレていることを 嗤われるのは、もう嫌だった。つきつけられるのも嫌だった」 福岡市で1月、そんな遺書を残し20歳の女性が命を絶った。 対人関係の難しさや感覚過敏などを抱え、短大卒業を前に 社会にでる不安を深…

別に・・・嫌いでもええやん!!

海外から数年ぶりに帰ってきた人が言っていた。 「日本の教育は自分が小さなころの教育とそーーんなに学ぶ内容って 変わってないよねーーー。 それが・・・ 大切なんだろうねーーー」 って・・・ んーーーーそれってどうなんだ??? 世の中・・・こんなに早…

見ること、気づくことと想像力・・・

自分がやりたいことをやりたくて美大に入った方の話が載っていた。 課題があって木炭で円柱、四角柱を描くという課題・・・ 先生がおっしゃった。 『デッサンは完成させようと思うな。そう思った瞬間に雑になる。』 と・・・ 8時間たち・・・9時間たち・・・…