人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

福祉

「障害」児・者と自分の生涯の夢・・・

「障害」就労支援事業所に「顧問」として関わる部分 1支援者として関わる部分・・・まーー実際はどちらの部分でも「障害」福祉の観点から・・・・ よりよい支援とは何か? この子達がよりよく幸せに生きていくためには?この子達が生きやすい未来とは? 日…

「障害」~相手の立場に立つってできてる?~

相手の立場になって考えるという言葉は、「障害」児。者の支援者の間では、ものすごくよく使う言葉ではないでしょうか? 支援者として、当然であるべきと思われ、この精神に従って、支援をしているという人は多くいると思います。 では、この言葉の意味は、…

机上の空論を防ぐ支援とは?

机上の空論。よく聴く言葉です。 この春・・・新しい職場・・・新しくやること ここを意識すること・・・たくさんおこったりしますよね 事業所なんかで言えば・・・ 例えば、着替え。何でこんなに時間かかってるの? 予定の時間より15分押しだよ・・・なん…

「障害」~若いママの相談にのるとき~

若いママ達のご相談を聴いていく中で んーーー 「私はどうしていただろう?」 って考え直す機会をたくさんいただいています。 「きょうだい児に「障害」があるこの子のことを いつどうやって説明しましたか?」 「「障害」児のこの子をママ友にどうやって 伝…

「障害」児・者の親だからこそ・・・

私も、いい母親像があったときがありました・・・ いや、憧れていた・・・なりたかったです。 でも、なれなかった(笑) 正確には言うと私が思い描いていた「理想の母親」とは? がそもそもだったのかもしれませんし・・・ また「子ども達が求める母親」が違い…

「障害」者が初めて働きに出るとき・・・

みなさんおお子さんも就労支援所やその他から 初めてお給料をもらう日があったでしょう? 特別支援学校やその他を卒業して就労先である、 それぞれの事業所や雇用先で働いて、初めてのお給料。 それってどんな感じでしたか? 感動を覚える方、幸せを案じる方…

「支援」~タイムロスはありませんか?~

福祉施設に通う「障害」児・者は職員から支援を受けつつ、様々な作業や活動をしつつ、1日過ごしていくことが中心です。 利用者何人かに対して、職員が1名ついて、活動が行われますが、生活介護施設など、介助度・支援度が高い人ほど、職員とする活動が多く…

そこは[居場所]か「職場」か?

私がかかわっている福祉作業所では、就労継続支援B型の事業を行なっています。 かよっている利用者さんは、一般就労を目指して作業に励む人もいるでしょうし ここでずっと働きたい人、様々な経験を積んでいきたい人、 施設利用に慣れることがまずは目標とい…

言葉で変わる・・・支援の在り方

「障害」児・者の支援がうまくいかないということは、支援現場であれば、よくあることです。 人には感情があったり、その日の体調があったり、タイミングがあったり、同じような支援をしても同じような反応になるとは限りません。 だからこそ、うまくいくば…

「障害」支援~ケース記録は大事にしてますか?~

「障害」支援事業所等では、毎日、利用者のみなさんの様子をケース記録に書いていると思います。 個別支援計画ができ、ケース記録の監査も視点が変わってきた地方自治体もあるようです。 どんな内容を書けばよいのか、決まった内容ではなく、監査をする地方…

「障害」お子さんのチャレンジ~買い物編~

私が「障害」児の子育てが始まって 小学校時代に考えたことは・・・この子の「将来」 どんな未来が待っているのか?何をしてあげれば幸せになれるのか? そんなことばかりを考えていました。 その中の1つ・・・本人が生きていくために身に着けていくこと 「…

支援・・・別れの季節が来た時に・・・

春・・・出会いと別れの季節・・・今日からはまた新たな出会い・・・そんな会社も 多いのではないでしょうか? 中にはこれからのかかわりによって 退職を考えてしまう・・・そんなことにもなるのでしょう。 今年度の内容を決めていくこの時期に採用や異動を…

知らない「世界観」「価値観」との出会いとは?

人の「価値観」に出会うとき たとえば、「障害」児・者の支援者は、「障害」児。者差別するような発言に対して、「なんてことを言うんだ!」「考え方が間違ってる!!」というような感情を抱きやすいですね。 子どもがいない人などは子どもを育てる大変さも…

支援者に信頼関係は外せない?

よく聴くことなんですが・・・ 信頼関係がないから、支援がうまくいかないと思っている人が、結構いたりしませんか?いかがでしょうか? 「障害」児・者との間に、信頼関係は、絶対に必要でしょうか? んーーーないよりもあったほうがいいとは思います。でも…

就労支援事業所~作業をやりたがらないとき?どうする?~

私も就労支援所の顧問をしていて 現場が好きなので現場にも入ることがあります。 (私のデトックスタイム・・・) その中で利用者によっては、作業をしたがらないという場面に遭遇することがあります。 さぼってる?ちゃんとやらない?教えたのに何度も間違え…

「障害」~送迎者サービスって必然?~

私たちがよく聞くこと・・・ ひとりで施設などに通うことができないんです。 「障害」者のみなさんに対して、事業所が送迎サービスをすることは、今やほぼ当然のものとなっており、施設を探すうえでも、送迎があるところを探すのが、当たり前と思われている…

「障害」~季節「春」との因果関係~

春・・・卒業、入学 そして職場も・・・ 人事異動などもある時期ではないでしょうか? 福祉施設の職員の人数もある程度決まっていますので、退職者の数によって、補充がなされたり、異動が決まったりしてきますよね・・・ その多くはやはり3月くらいなので…

「障害」児・者~本人たちからの宝物~

「障害」児者の中には 流暢にしゃべれる方も・・しゃべれない方もいますよね。 言葉があるにしても、言葉がないにしても、「障害」児・者の方たちが、自分のニーズはこれだときちんと自分なりの解釈をし、人に伝えられることができる人が、どれだけいるので…

「障害」児・者を疑うという支援?

私は生きていくうえで・・・ また・・・福祉で「障害」児・者に向き合う日々の中で 私自身を日々「自分を疑う」ことを大事にしています。 これは・・・メンターからも言われ 「成幸者」と言われる方たちが実践していることでもあります。 日々の考動がホント…

「障害」その行動ってなぜいけないのですか?

障害者支援施設に入っていると 「障害」がある方に、何かをやめさせたいときに、何らかの理由をつけて・・・ やめさせようとすることがありますよね。 この理由が、確かなものであれば、納得もしやすいかもしれませんが・・・何か騙しだましで・・・そうでは…

「障害」それって困った行動?支援者がみることは?

事業所に入るときに よく支援者が困ってしまうような行動をする方がいます・・・私はその様子をみながら 私たち支援者は・このときに何をすべきか?考えながらその人が何に困っているのかを考えそこを探ることだなーーと思います。 よく聞くのは・・「甘えが…

「障害」児・者の居場所って必要?

私たちの会でもよく使っている言葉・・・ で・・・最近引っかかった言葉。 「居場所づくり」 今まで、確かにこの言葉をよく使っていました。そして、何も思いませんでした。 でも、今、改めてみたら、ものすごく引っかかる。 居場所って作るものなのか? 居…

「障害」向き合う中で「許し」と向き合った日

私が31年前・・・んーーーそろそろ32年になるのかなーーー私が最初に親になったとき・・・「障害」児を産んだ私は 「許し」って言う言葉がキーワードになった時期があった。 「許し」って何種類かの意味があること・・・ご存知でしょうか? 1 (「聴し…

職場実習~「障害」児の場合~

特別支援学校では中等部から「職場実習」というものが あるところが多いようです。 将来を見据えて・・・体験を重ねるということでしょうか?それぞれの学校で違うのでしょうが・・・ ある子に尋ねてみました私:「現場実習どうだった?学校とどっちがいい?…

「障害」~病院選びに困っていませんか?~

私は自分の子どもに「障害」があり 小さなころずっと気になってたことがあった。 色々みんなと同じことが難しい娘が 病院で治療なんて不可能なのでは?ということ 小さい頃から自分の口腔外科や手術の病院が嫌いで、 泣き叫び大暴れする・・・まあ手術は寝か…

「障害」支援者として・・・

「障害」児・者に対して、何か支援をするときに、できないことや困っていることなどに支援をする訳ですが、これだけできれば、支援する側は誰でもよいのか? というと・・・そう言うことでもありません。 よくこの支援者は、良い支援者、この支援者は、あん…

「障害」児・者に接したことありますか?

「障害」児・者を直接的に知らなくても、きっと、街の中やご近所、またはご自身が行っていた学校、お子さんが通っている学校などで、1度くらいは見かけたり会ったことがあるかと思います。 もしかしたら間違えている方もいるかもしれませんが彼ら自身が社会…

ダウン症の人のホントの特性って?

「障害」児・者に関わっていく中でよくダウン症の方に関わることもあります。最近も事業所の方で「問題行動」って悩んでいる事業所から依頼があり支援に入っています。 ダウン症の人は、人づきあいが苦手なのかというと、表面ではそうは思えないような、明る…

「障害」モノづくりの価格の在り方

自主製品を作っている事業所は、商品単価をどうやって決めているでしょうか? まず考えている部分。結構低価格な場合・・ ・高いと売れない・材料費がタダだから、その分を差し引いている・ほとんどが、スタッフやボランティアで作っているので、 その分を差…

「障害」彼らの才能をプロデュースすること

「障害」がある人のものづくり。あなたが知っているその人の得意なこと、好きなことを知っていますか? こどものころから親が気づき、その道を伸ばそうと思いやっていらっしゃる方も少なくありません。「アート」の世界で、道が開ける場合もあるし、 ハンド…