人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

「価値観」が違うを味わうこと

私たちは日常の中で価値観の異なる相手であっても・・・ 仕事として、また地域住民として お付き合いしなければいけないことが多々あります。 また福祉関係にいますが・・・ 支援側としても・・・同じ どんなことがあっても支援しなければなりませんよね。 …

「障害」診断を受けた後のケアは?

私はよく、「障害」と診断を受けたお母さん方から相談を受けます。 私には医学的知識も、メンタルケアの技術も、「障害」の正しいかかわり方の知識はなくもないけど・・・専門家ではい。 ただの、「障害」児・者を育ててきた人であり、そのような団体の理事…

心ない声に対処する方法

福祉に関わる仕事に就いていると・・・ “心ない声”を耳にすることがあります。 そう・・・やまゆり事件も判決が下りましたが・・・ 事件に発展することもある・・・ってこともあるし グループホームの反対運動みたいなことも・・・ 実際にあってますよねーー…

お金で買えないものってないの??

一昔前・・・世の中には、お金で買えないものがあります。 なんて胸をはっていってる・・・ そう言えるものが世の中にはたくさんあった気がします。私を含め・・・多くの人達は、そう教えられており・・・ また・・・そう信じてきました。 でも今はどうなの…

「自己管理」できてますか?

私は・・・とても【弱い】人間で・・・ ・・・なかなか自己管理ができないできない人間だった だけどねーーー 歳を重ねるごとに【自己管理】だいぶんできるようになりました。 ある著書の一説に【自己管理】の章がありました。 そこには・・・わかりやすく丁…

私の使命と志事って?

私は小さなころから子どもが好きで 将来は漠然と子どもに関わる仕事がしたいと思っていました。 きっかけは自宅近くに保育所があり・・・そこを通るたびに 子ども達が元気に楽しそうに園庭で遊んでいる姿を見ていたこと・・・ がきっかけだったかもしれませ…

わが子が「障害」児でよかった?こと

わが子が「障害」児で良かった事・・・なんて 「あるわけないやーーーん」 って思うかもしれませんが・・・ 「障害」を知ったそのときには・・・そんな日なんて来るわけなーーーい とおもっていたのは事実です。 でも途中から・・・そうは思わなくなってきま…

尊厳死を考える~ALSの患者さんの死を知って~

ちょっと前にセンセーショナルな話題がありました。 難病であるALS患者女性の依頼を受け、薬物を投与して殺害されたとして医師2人が逮捕されるというものです。 私は全国にALS患者の知り合いもいて・・・ みなさんがどんな思いでこのニュースを見られたのか…

育児をなめちゃーーいかんぜよ!!(笑)

わたしどもの団体にもいろんな立場のママ達がいます。 専業主婦、シングルママ、ワンオペママ、ワーキングママ・・・ 私も・・・シングルママ以外は・・・全部やりましたが・・・ 結果・・・どれ1つとして楽ではなーーーーい!! 確かに、子どもを産んでい…

「障害」児育児~自立?依存?~

子どもが何らかの「障害」と呼ばれるものがあって・・・ 育てながら親として・・・一人の大人として 何度も【壁のようなもの】にぶつかる日々があるかもしれません・・・ 私の娘は口唇口蓋裂のため彼女の言葉の聞き取りが こちら側が・・・難しい場合があり…

オランダへようこそ・・・

みなさんは、ご自分の子どもの「障害」を すんなり受け入れる事ができましたか? 実は、この記事で紹介します 「オランダへようこそ」を読むと・・・ 読みえ終えたあとは 「ありのままの子どもを受け入れる」が少しは出来るようになるかも・・・ ですよ・・…

「障害」児・者のもしもに備える~防災~

梅雨・・・ 雨は大事・・・ だけど・・・最近は九州豪雨など・・・ どこもどんな天変地異が起こるのか? わからない・・・ 様々なことが起こるようになってきました・・・ 九州や広島、岡山と命を落とされた方やそのご家族の方、 この時期になると思い出しな…

「障害」疑い続けるよりも大切なこと

最近は出生前健診も何かと話題になってますが 産れてきて・・・月日が経ってわかることや 病気で「障害」って事実に向き合うことになる方もいらっしゃいます。 だから私は 「「障害」を疑い続けるよりも大切なこと」 すぐに理解する事は難しいかもしれません…

「障害」育児を頑張っているあなたへのアドバイス

子育ては正解がないし・・・ 誰一人として同じではない それぞれの子ども達と向き合うことなので定義もない。 そして、まだ幼い「障害」児を育てるママに 相談を受ける事もありますが・・・ 自分が相談を受けた人の経験を話したり・・・ 経験者を紹介したり…

コロナで困窮する子育ての実態

ある団体の方のブログでの話・・・ コロナで社会の関係が遮断されて・・・ 一番心配したのは・・・子ども達の命・・・ 學校ではどうなってるのかなーーーって知ってる先生方に 聴いても・・・ 「家庭訪問の実施は未だで・・・」 「許可が出るまで訪問できな…

「本音が言えない」のはなぜ??

最近見た記事にホリエモンの記事があった・・・ なんとなく企業での上下関係の【本音が言えない】 って事だったけど・・・ これって企業だけではない・・・ ほんの小さなコミュニティであっても・・・ 近所のママ友の集団であっても・・・ 學校であっても・…

差別をぶつける街 3

人の根底にあるもの・・・ 誰にもないとは言えないもの・・・ 知らないから?知ろうとしないから? 【差別】ってどんな時に・・・ 何をきっかけに【気づく】【気づかされる】 モノなのだろう? それは・・・帰ることができると思うけど・・・ そのきっかけは…

差別をぶつける街 2

このような『差別する街』はここだけなのだろうか? 実際本県でも・・・ そのようなことは聞いたことがある・・・ 地主さんはいいと言っていても・・・ 住民がそれを許さないのだ・・・ そして・・・その方もこういわれたという・・・ 『なぜ?うちの地域が…

差別をぶつける街 1

横浜のある地で起きた・・・ いや・・・まだ今も継続中の・・・こと・・・ 「地域住民の安全を守れ」 「子どもたちの安全を守れ」 庭付き一戸建ての家々が建ち並ぶ横浜市都築区の住宅街。 その一角に・・・こう書かれた黄色い幟旗がたくさん立ち並ぶようにな…

幸せになりなさい・・・最期の宿題

これを知ったのは・・・何年前だっただろうか? とても深く印象に残っている・・・ これを見ると・・・ 自分の子どもが(「障害」児)中学校の頃・・・ 進路担当だった先生のことを思い出すのだ・・・ 子どもの進路で・・・相談に乗ってもらっていたときに 「…

心に磨きかかってますか??

【心を綺麗にする9つの法則 】 2019年6月18日 1.大事な人や愛する人を否定しない 2.自分の周りの人への対応を無下にしない 3.常日頃、誰にでも感謝することを怠らない 4.一つ一つの行動に一生懸命「 本気 」になる 5.笑顔を絶やさず、自分が輪の…

大変な時こそ・・・大きな変化のとき

なるほどねーーー こんな風にねーーー そうだよなーーーって思いながら・・・ 読んだ記事・・・ 様々な情報をバランスよく入れていく・・・ これって大事・・・ 周りに流されず・・・自分自身で取捨選択できるほどの 情報を取りに行くこと・・・ それって・…

見過ごされる・・・「発達障害」2

クローズアップで取り上げられたらしいのですが・・・先日書いた記事の続きの文書です。 ひきこもり×発達障害 なぜ見過ごされるのか 武田:取材した管野さん。ひきこもりの長期化、深刻化の裏に発達障害という原因があるという実態。どのくらい把握されてる…

人間らしく生きる時期・・・

ある記事が目に入った・・・50代も後半だけど・・・(笑) まだ間に合うかなーーー(笑) なんて・・・考えながら・・・ 同世代の方のご参考までにーーー 五十歳から「人間らしく生きる時期」が始まる古代インドの法典に示された「四住期」という、人生の過ご…

「障害」子育てを自分のものにするためには?

やったことないこと・・・ 初めての育児・・・子育て・・・も一緒だと思います。 私も・・・初めて・・かつ『障害』児を育てるに至ったときに どうしていいか?ほんとに途方に暮れてたものです・・・ 今考えたら・・・ よくあんなことしたなーーー あれって…

自殺対策は進んだというけれど・・・

ある記事が目に留まりました・・・ 2006年に自殺対策基本法が施行されて以来、日本の自殺対策は進みました。 実際、自殺者の数が減ってきて、「自殺」ということを 言いやすい社会になりました。 法律ができる前は、「自殺予防講演会」っていう題名も は…

『子どもの発達障害 誤診の危機』2

発達障害について 昨日の同様の医師の記事を読んでいると・・・ こんなことも書かれていた。 また、近年新しく知られるようになったこともあります。 これまで主に子どもの障害であると考えられていた注意欠陥多動性障害が、 大人にも見られることがわかった…

義務教育後の記憶~「障害」児・者のかかわり方~2

私が・・・『排除』からはじめない・・・ そう気づかせてくれたのは・・・ 「障害」児の娘との出会いだったけど・・・ 振り返ってみると・・・ 幼少期からかかわりはあったのに・・・ いい出会い方を・・・そして・・・ 付き合い方ができてなかったんだなー…

バリアフリーって総人口の7%のためだけなのかな?

私たちが「障害」児・者とかかわりながら・・・ 様々な場面の「バリア」に・・・ 気づかされることがありますが・・・それは・・・ それぞれの「障害」の特徴によっても・・・ やってほしいこと、理解してほしいこと、助けてほしいことは違います。 そこで・…

バリアフリーって深い!!

先日から・・・ 「バリア」について考えると・・・なかなか奥が深いと 思いながら・・・ 様々な記事を久しぶりに読んでいました。 これってホントにわかってるつもりで・・・ んーーーなるほどなるほど・・・って思い返すことも多く 見直すいい機会になって…