人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

マイノリティ

車いすユーザーさんが考えていること

ある全介助の方のブログを思い出した。それはなぜか? 全介助の方々のこれからの暮らしに向き合うことの相談が 増えてきたから・・・ 下記・・・ 友人たちと出かけた後は、虚しい日常が私には待っていた。 外出をきっかけに、なんとなくだけれど、何か行動を…

公立学校の“横並び”意識って・・・

教育現場でのICT化が遅れている日本。新型コロナによる休校が続いていた. 3~5月、私立の学校や学習塾では、オンラインを活用した学習支援に取り組む先進例が次々に現れた. 文科省の発表では、公立の小中学校などで「同時双方向型のオンライン指導を通じた家…

エジソンの晩年は・・・耳が・・・

今いるコミュニティでは・・・ よく自分の当たり前を疑え!!ってよく言われるんです。 でも・・・私は自分が代表であるコミュニティ 筑紫野市「障害」児・者問題を考える会で・・・ ある意味・・・日々そのことを突き付けられている とも感じています。 で…

強度行動しょうがいの付き合い方とは・・・

私たちの会には様々な「障害」の方がいる。 中には・・・ 身近な人を傷つけたり、ものを破壊したりする強度行動しょうがいと呼ばれる人もいる。 「本当は、したくてしているわけではなく・・特性によって環境の理解や意思の表現が難しく、 本人が何かに困っ…

放課後デイサービスが稼働し始めて・・・17年?

放課後デイサービスが稼働し始めて もうかれこれ17年くらいになりますかねーー たしか2003年くらいの施行だったのではないかと・・・記憶しています。 うちの子は・・・31歳ですから・・・ 放課後等デイサービスは少しは始まりはじめていたのかもし…

福祉の先駆者「糸賀一雄」

「この子らを世の光に」 福祉関係者にとっては有名な言葉です。 福祉について学んでいれば・・・ どこかで必ず聞いたことがあるのではないでしょうか? 近代日本における障害者福祉の先駆者とされる 糸賀一雄さんが述べたものです。 「障害者も健常者もとも…

「障害」児・者の頑張りは感動?

「障害」児・者の頑張る姿をみて、感動したことってありますか? 某テレビ局などではよく・・・年に1回か?他でもやってるかな? 「障害」児・者達のことを取り上げて放送してもらっていますね。 その・・・頑張る姿をみて涙する人もいます。 生死をかけた…

「置かれた場所で咲かなくていい」よ・・・

私が自分の「障害」児と共に生活し、 そして、「障害」児・者に深くかかわり仕事をしていると 言葉だけを見て・・・んーーーってなることがよくある(笑) 本屋さんで見かけた題名だけで・・・読んだことはないのだけど・・・ たぶんかなりヒットした本だと思…

「障害」肉体、頭脳、感情労働・・・

世間の仕事や職業は、「肉体労働」と「頭脳労働」に大きく分けられます。近ごろは、これに「感情労働」というカテゴリーが加わっている模様ですねーーー 接客やクレーム処理など、感情の抑制が不可欠とされる労働のことです。 私たちは、「障害」児・者の様…

福祉・・・個別かの原則って?

私は「障害」児を産んでから・・・様々変化してきました。 特に「学ぶ」ってことにどん欲になってきました。 座学はもちろんですが・・・それをどうやって回していくのか? 現場ではどうなのか?全てよくも悪くも・・・「考動」していきました。 その中から…

支援している方のこと・・・なんて呼んでますか?

自分達が支援している相手のことを、どう呼ぶか? みなさんは個人であれば、名前を呼ぶべきですよねーーー名前に続く「さん」「くん」「ちゃん」などが気になる人もいますが・・・ (呼び捨てやニックネームも含めて) 親しさの度合いもあるかもしれませんが…

「障害」今昔物語

先輩たちは言う・・・ 子どもが小さなころから一緒にやってきた・・・ 療育や養護学校(現在の特別支援学校)、 地域の小学校入学もしかり・・・ その時代から共に突っ走ってきたお母さん仲間は 「戦友」のようなもの・・・ 倒れれば手を差し伸べ、家出する…

「障害」~癖?こだわり?困ってませんか?~

子どものころの癖みたいなもの・・・ どの子にだってありますよねーーー でも・・・ これが「障害」児たちの場合・・・ また独特のものがあったりする子もいます。 こだわりと心の変化「障害」児療育で必ず問題になる「こだわり」 それは行動パターンであっ…

「障害」児~成長っ面白い~

「障害」児を育てていると先行きの見えづらい毎日・・・ なかなか進まない・・・スローリーな毎日 でも・・・ あるとき何だかセキを切ったように・・・ 進みだすこともある・・・ そうなるとその行動は実に面白いって思う。 数十年かけて普通の2~3年分の…

「障害」アドラー流子育てって使えるかも・・・

「障害」児を持つ親は、よくこういわれたりしませんか? 例えば・・・ 自閉症なら・・・ これは脳の一部の機能が働かないことが原因で起きている症状と言われています。だから、親の育て方や子どものやる気で問題行動が減るわけではありません。親は、子ども…

問題解決・・・4つの力

私たちは日々、大小さまざまな問題に直面します。 どんな人にだって問題に無縁な人などいないでしょう。 問題だと思わずに課題だととらえる人もいますねーーー その起こった事象に対しときに克服したり、回避したり、受け流したり、拒絶したり、 無視したり…

個別支援計画は誰のモノ?

障害福祉サービスにおいて欠かせない、個別支援計画。文字どおり、支援対象者それぞれの意思や状況などを盛り込んだ、 支援についての計画です。 福祉サービスの支援とは、“施設”で一律に行なうだけのモノではなく “利用者”にとっての個別的に実行するもので…

クレームへの対応どうしてますか?

自分が団体などに所属し活動していると特に・・・ クレーム処理をしなくてはいけないことも多くあります。 今までに何度も・・・ まーーー「障害」児を育てていると・・・ その間にも様々な「クレーム」には出会ってくるんですが・・・ むかーーし昔・・・何…

「障害」を理由に「断られる」こと😢

病院での受診を含めた検査や歯の治療、保育所の一時預かりや 保育園での運動会などの様々な行事・・・ 「障害」を理由に断られたことってありますか? はっきりは言わないにしても・・・ やんわり拒否!!ってとこも私も数々経験してきました。 予防接種や歯…

やってあげることは“諸刃の剣”

「障害」者就労支援事業所では 送迎するとこ、そうでないとこ・・・ 給食つきのところ、頼みたい人は頼めるけどお弁当持参のとこ 様々なやり方があります。その部分で・・・ 保護者や本人が選択していく判断材料になったりもします。 でも・・・最近はよく聞…

あれあれ?それって誰のせい?

例えば・・・お客様がきて 「何だかうちのブランドとは感じが違う方だなーー」 って思ったりしても・・・お買い上げいただいたり・・・ 「化粧っ気ないけど・・・何買うのかな?」 と思った方がお買い物に来たり・・・ ぼっさぼっさの上髪型の人が美容室を訪…

相模原事件と私そして。。。

今回は私の話から始めます。私はそろそろアラカン57歳です。3人の子どもがおり、 「障害」者と言われる子どもを筆頭に、弟、妹の3人子どもがいます。 自分自身は2人きょうだい。歳も離れ異性だったこともあり 一人っ子同士のような関係。 私はずっとで…

「障害」児って才能ある?特別?

「障害」児を育てていることを告白すると・・・ 励まされ足り、褒められたりすることがよくありました。 でも、励まされている様で・・・ 正直・・・傷ついてしまう言葉もあるのではないでしょうか? (落ちてる時もあるし・・・ん?ってことも・・・) たとえ…

同じ診断名でも??困ってることありませんか?

同じしょうがい名なのに、受けれるサービスに差があることがあります。 言葉も喋れないし自立できている事も少ない、そしてパニック行動や自傷行為や多害行為も多いので「重度」と診断されて療育手帳を貰う事ができる子 言葉は堪能ではないけれど出るし、ま…

まずは自分を満たしてから・・・

福祉の現場にいると・・・ 子ども達に「愛」とは何ぞや? って突きつけられる時があります。 愛にも様々な形があって・・・中には・・・ 損得、お金が絡むこともあったりなんかして・・・ では、欲望を伴わない愛とは、どのようなものなのか? 確か何かの本…

「障害」者の製品、その価値について

私はぷれジョブという活動に関わって・・・ 確信を持ったのだけれども・・・ それ以前からなんとなくは思っていたことがあった。 いくら「障害」の重い人であっても・・・ (重いかるいは言いたくないけど) できるだけ働いた方が良いと思っているのです。 私…

福祉現場のマニュアルについて

福祉現場にいると・・・ 「マニュアル」を嫌がる方々もいるけど・・・ これって・・・必要ないと思っていると大変なことだと思う。 「マニュアル」は 「福祉現場はじめてーーーー」 って人にも平均点くらいとれるようにしていく大切なもの・・・ 「そんなの…

地域福祉のこれから・・・

私は「障害」児の子どもを持ってから また・・・様々な福祉関係者や団体やその他・・・ たくさん出合わせてもらってきた・・・ そのたびに様々な方からお話を聞くことがある。 「ここを利用している人たちの過去や未来について『これまではどうだったのか?…

「わかります」ホントにわかってるの?

よくご相談でお話を聞く機会があるんだけど・・・ 私もよくつらい話に耳を傾け・・・ ウンウンとうなずいて 「わかります」「一緒の体験あります」 と答えることなんかがあったんだけど・・・その「わかる」には、どのような意味があるのでしょうか? ホント…

ソーシャルロールバロリゼーションという考え方

現代の福祉において、基盤とされる考え方のひとつに 「ノーマライゼーション」 があります。 考え方としては・・・ 「障害のある人でも地域で普通に暮らせるよう、環境整備を進めること」 を指しています。 でも、北欧発のノーマライゼーションが国際社会へ…