人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

友達

障害者の「暮らす」をサポートする 1

一般社団法人ル・ミストラル そこの記事が目に入ったのは・・・ 私が娘に残したい 「豊かな人生」「豊かな生活」 が・・・そこにあったから・・・ 私が本来、目指している 欲しいと思っている【グループホーム】の在り方・・・ (私は制度ではない、シェアハ…

保育の未来~いま大きく変わる保育の質とは~1

2018年10年に1回の保育指針改定。 解説書は現行の1.75倍になった。 3法令の改定(保育所保育指針、幼稚園教育要領、 幼保連携型認定こども教育・保育要領) 2020年からの教育改革。 変化が目まぐるしい時代を幸せに生きるためには そんな力が子ども達に…

「障害」児が普通高校に行くときの覚悟

「障害」児が義務教育を卒業して進学を 普通高校に決めた場合・・・ どんな覚悟を決めて進路を決めていますか?? よく・・・相談されるのですが・・・ 1、まずは学校見学に行きましょう 見学にも行かなくて決めるのは無謀です。 親子だけでなく担任の先生…

「障害」児から「障害」者になる過程で大切なこと

ココのところ 「当事者研究」をされている熊谷晉一郎さんの 話を書いていて 自分の子どもが「障害」児~「障害」者 になる過程を思い起こしていた。 自分が「障害」児の親になって・・・ 迷って悩んで・・・ そして「差別」「不安」「恐怖」 みたいなことと…

困った、困ってるが解決できる?

小さな子どもの“困った行動”には理由がある 知っておきたい「3つの感覚」って書いてあった・・・ これって家でできるし・・・ 小さなお子さんをお持ちの方で気になるなら・・・ やった方がいいんじゃあない?? って思う記事があった。 私もこうやって・・…

みんなで「カラフル」に~木村泰子先生の記事より~

みんなの学校の木村泰子元校長が 雑誌のインタビュー記事に答えていた。 発達しょうがいの子達のことを 「グレー」と呼ぶこと 私もその言葉には・・・ ずっと違和感があった。 どっちが「ホワイト」で どっちが「ブラック」なの?? その間の「グレー」 そし…

全員で・・・みんなで・・・って怖いことでもある?

学校生活をなんの疑いもなく受けてきたけど・・・ 今になって見れば・・・ 窮屈な中、枠の中で無難に生きてきたなーーー って思う。 いつも 「みんなでーーー」 「全員で・・・」 って・・・掛け声に・・・ 何となくまとまってる感が あったけど・・・ 人そ…

「障害」児の子育て~根気勝負~

「障害」児者の問題で よく、最近人の話を聴きながら・・・ 問題の対処の仕方が・・・ 大人だって、しくじりがあるってことを それぞれが・・・ホントに理解してるのかなーーー って思うことがある・・・ 大人だから・・・先生だから・・・ できて当たり前・…

普通学級6%「合理的配慮」って知ってますか?

私達の会は、年に1回 市の教育委員会との話し合いをしています。 毎回市内の各学校の保護者に 学校を通じて案内が行き 各学校ごとに来年度の要望をまとめて 話し合いをする。 大体、毎年11月くらいですかねーーー 教育委員会側もだいたい7人くらい 私たち側…

「障害」児ときょうだい児

子ども達が成長し、大人になってくると・・・ 子どものときの様に イロイロ話す時間は減ってくる・・・ ・・・というか・・・ そもそも一緒に過ごす時間が 減ってくる・・・ ・・・がしかし・・・ うちは割といろんな話をしてきた方かな・・・ とも思うし・…

『障害』児・者に関わっていても・・・差別しないなんてあり得ない?①

最近ある事業所の方とお話をする機会があった。 何人かと話し・・・ さまざまな意見を聞き話し合いを 重ねたこともあった。 利用者さん同士の問題であったり 事業所の在り方であったり・・・ 私もコミュニティを運営しており・・・ また、コミュニティにも在…

學校に行かない!!何がそうさせるのか?

NHkのハートネットで 『学校に行かない』という選択、子ども達の思い って記事を読みながら・・・ 『学校に行くのが辛いときはいかなくていい』 そう・・・死ぬ思いをするくらいなら・・・ 親として・・・そういうと思う。 ただ・・・何だかよくわからな…

「発達障害」って血液型のようなものなんだって・・・

発達障害は病気ではない 「情報処理のタイプ」が異なるだけ という著書を少し・・・読んで 最近・・・やたら・・・ 多く診断名がつき急増している ĀDHD、学習障害、アスペルガー、自閉症・・・ これっていったい何なんだろう??? ってずーーーっと疑問…

【悩み】そして・・・考える??

人を日々憂鬱な気持ちにさせる 【悩み】 これは人それぞれに・・・ 感じ方に違いがあって・・・ 環境や生き方にも違いがあるから・・・ 一概に 「たったそれくらいで・・・」 「もっと大変な人なんていくらだって いるよ・・・」 なんて簡単には片付かない問…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より15

以前書いていただいたものを・・・この通りに・・・ 広報誌に載せました・・・ 学校の先生です。 先日・・・相談に来た方が 「随分前の広報誌に・・・先生が書いていたのが 印象的でした・・」 「どんなのでした???」 ってきいたら・・・ 「何か最初にシ…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より14

私たちの会は・・・立ち上がって・・・ 41年になります。 そして・・・この会の面白いのは・・・ 1人の教員と、1人の保護者から始まった・・・ ということです。 全国を・・・見ても・・・ 今でも・・・親と教員が一緒になって活動を進めている所は 多分…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より12

そうそう・・・ 子どものことって・・・ 初めから何らかの「障害」がわかってる場合と・・・ 途中から・・事故や病気で・・・や 他にも・・・ 途中から“気づかされる”こともある。 このご家族も・・・ このお子さんのほかに・・・ 途中から“きょうだい”のこ…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より8

これからは・・・ 順不同の紹介になります。 (まとめを頼んでいた人が前回までしかやってなかったので 順番がわからなくなってしまって・・・)余暇活動でやっている音楽活動の中の発表会で 彼女を知りました。 控えめで可愛らしいお嬢さんで あんなに小さか…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より6

そうそう・・・彼とも 10年以上の付き合いになります。小さかった彼も大人になり体格もよく・・・ 水泳に陸上にと・・・ 運動が大好きなアスリートです。お母さんは何でもチャレンジさせる方で・・・ 造形教室にも来られ絵画も楽しみ・・・自立に向けて・…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より2

本日のエッセイの方との出会いは・・・ このお子さんが 保育所のときでした。 自分の下の娘と同じ保育所で・・・ 私の活動を知っていた所長から・・・ 「大島さんに・・・ぜひ会わせたい保護者がいる」と言われていて・・・ 保育士さんからも「ぜひ・・・お…

「障害」児・者と家族の話1

「障害」児・者とその家族に関わってると・・・ 様々な話が飛び込んでくる・・・ 最近は事業所の方や行政や様々なところと 連携しているので・・・ 入ってくる話も“複雑”だったり・・・ 様々な連携がいるなーーと思うことも多い。 自閉症傾向(発達障がい?)…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~私にできること5~

8月に福岡で元大空小学校校長の木村泰子さん 東京の麹町中学校の校長、工藤勇一さん 福岡県私立立花高校の斎藤眞人さん の3人のセッションの講演会があっていた・・・ 確か・・・北九州と嘉穂劇場・・・ 凄くおもしろい企画で立ち上がったときから 知ってい…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~福祉と教育4~

昨日は給食の場面から見た・・・ 「障害」児の【教育現場】の現状が見えてきたんだけど・・・ 「食べる」ってコトに関しては・・・様々な 「教育」感・・・「療育」・・・みたいなことがあって・・・ 食べることと「交渉」を結び付けたり・・・ これしたら・…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~教育と福祉3~

んーーーー 「教育」と「福祉」・・・ この切り口でも・・・いろいろ・・・ 思うことがある・・・ 考えることがある・・・ 随分前になるけど・・・ ある学校で全介助の子のことで 小学校に見学に何日か行くことがあった。 その給食の風景で・・・ 特学から戻…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~9

高校生活・・・ まあ中学校同様の3年間なんて・・・ あっという間です。 ただ・・・この子達の言った高校は【不登校】の お子さんが多かったので・・・ 入学した時と同じ子が 一緒に卒業するわけではありません。 3年半、5年等々の年数を経て卒業を迎える…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~4

「障害」児の暮らしやすい毎日・・・ 特に【児】~【者】になる・・・ その日は確実にやってくる・・・ その準備を・・・親として家族として どうやっていったらよいのか? 正解なんて・・・ないかもしれない・・・ けれど・・・言っておきたいことは 【準備…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~3

私達親子が地域の中で過ごしやすくなるために 心地よく生活していけるために・・・ 何が必要か何歳になっても課題が出てくるし・・・ 何歳になってもインプットしなくちゃならないこと アウトプットしなければならないこと・・・ 出てきます。 小学校入学前…

え??あなたも「障害」児だよ・・・

もうすぐ30歳になる「障害」者の娘さん・・・ 最近みなさんの帰省なんかがあって・・・ 誰が子どもを産んだとか・・・ 結婚したとか・・・ 近所の方もお孫さんの声でにぎやかな日々がある。 下の子の(20歳)の友達も・・・ ママになったり・・パパになっ…

「じぶん」を更新できてますか?

ふーーーん!! こんなことが全国展開で・・・ やられているんだーーー 自分の子どもが・・・ この年代だったら・・・ どの部分でもいいから・・・ 関わったら素敵だなーーー と思う取り組みに出会った。 まあこれも偶然であって・・・ 気づかされるのが 必…

毎月の会議で共有する大切さ・・・

最近した本会の事務局会の中で・・・ 話す内容で・・・ さまざまな課題が出てくる・・・ 保護者は少なめで・・・ どちらかといえば学校の先生たちが多いし、 若い先生も参加されることから・・・ 『これってどんな感じで解決してますか?』 『こんなことが他…