人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

親子

「障害」~この子達って感情が薄い?~

「障害」がある子達と関わる中で・・・ 保護者のみなさんがときどき 「寂しいんです」っておっしゃる・・・ 「どんな事?」ってきくと・・・ 「この子が感情表現が乏しくて何をしても達成感がない」 「この子が感情が豊かになることがあるのでしょうか?」と…

「障害」~初めてのお留守番~

「障害」児の子どもと共に生活する中で心配なことって たくさんありますよねーーー うちは1人ではなく3歳離れた弟がいたので 一緒にできることがあった・・・が・・・ それゆえに困ることもあった。 ないおうちではないかもだけど・・・ よくテレビ番組でも…

「障害」受容~なんで私?からの脱却~

口唇口蓋裂で産れたわが子の女の子の確率は男の子の出生より割合が低い・・・ たしかに、病院に通っているときも男の子と比べてどこも少ない気がしていた。 というか実際そう。なんだよね・・・ なぜ、低確率で生まれてくる「口唇口蓋裂の女の子」が私の子と…

「障害」児・者のママでも社会の戦力になれるんです・・・

「障害」児のママで、常勤で働いていけている人ってどれくらいいるんでしょうか? 私は27年前から常勤してました。 働かなくてもいいよーーーの方もいらっしゃるかと思いますがこのコロナ化、二人で働いて協力しないと生活を回せない家庭だって多いはず・・…

「叱る」その感情は誰のため?

さあーーまた新しい年がはじまりました。 昨年からコロナ渦に巻かれあたふたしちゃって・・・ 今も・・・そんな年末から年始を迎え 不安の中にいらっしゃるなんてこともあるでしょうか? 子育て中の皆さま、子育てを楽しんでいますか? 日々の成長の変化や、…

「子育て」育てにくいっと思っているママ達へ

「障害」児だけでもなく・・・ まだどうなるかわからない・・ 未知の子育てに 今こんなこと思ってる・・・ そんなママ達へ 私がほしかった・・・そんなこと・・・ 育てにくい子どものお母さんへ こんにちは。はじめまして。 あなたは、あなたが一生懸命子育…

「障害」~「親亡き後」を誰がどう選ぶのか?~

「障害」児・者の親亡き後・・・ と言うことばを、聞いたことがあると思います。 親亡き後ということを考えるのは、主に親という立場の人です。 「だれが?」は、つまり「親」です。 「何を」は、「「障害」児者の生活」です。 では、本当に考えるべきなのは…

「障害」見た目ではわかんない?そういわれたら・・・

うちの子の場合は 口唇口蓋裂があって・・・知的にもあって・・・なんですが・・・ ときどき 「見た目や小さい意外何かあるの?」 って歳を重ねる度に言われることが多くなりました。 が・・・はい!大変なことは大ありでしたよーーー ただ・・・今はだいた…

「障害」児の親に今伝えられること

「障害」児の子どもを持つと・・・ 「こういうこと、してあげたかったなあ」 「これは、やっておいてよかったなあ~」 ってことが振り返るとあります。 大人の10年と・・・ 子どもの10年では・・・あらゆる面で伸びしろって違いますよねーーー 「障害」…

世間体と「障害」の関係

「子ども達に「障害」があることで、 周囲の目が気になったことはありますか?」 って聞かれたことがあります。 そうですねーーー小さなころはありましたよ。 だけど・・・それも2~3年くらいだったかなーーー 周囲の目を気にしながら生きるほどの余裕はな…

「障害」告知・・・そのときあなたは?

「障害の告知」私のときは生まれてすぐだったんですが・・・ それでも・・・「障害告知」ってデリケートな問題だと思います。 「障害の告知」は本当に車の正面衝突なみの衝撃が・・・私にはありました。おなかに宿った命に 子ども達を見ては「こんな風になっ…

子育てに「あれ?」って思ったときに・・・

初めての子育てに・・・ 日々翻弄されている方・・・楽しくて楽しくて仕方ない方・・・ あーーこんなはずじゃあなかった・・・こんなに時間を奪われるのねーーー 自分の時間が取れない・・・ あーーーなんか育児書通りにいかない そう思ったとき・・・ 「あ…

その苦手なことって「特性」かもしれないです

子どもが苦手なことを克服するには・・・ 大人の場合だと・・・ 「これまでのトラウマ」 「根拠のない苦手意識」が邪魔をして・・・ なかなか克服することができなかったりします。 しかし、子どもは苦手なことをいとも いとも簡単に克服することがあります…

「障害」対等な支援とは?

「障害」児の親として、学校の先生やデイサービスの職員の支援の仕方について不満を覚えることってありますか? 支援者や先生から 「いつも、友達と喧嘩になってばかりで困っています」 なーーんて言われたら・・・ 親のいないところで起きたことを言われて…

教育虐待  ~ボーっとする時間~

「先行きが見えない」といわれる時代だからこそ、 「子どものために」と考えて塾に通わせることはもちろんのこと 子どもにあれやこれやと習い事をさせているというのもは多いはず・・・ でも、もしかしたら・・・ 自覚しないままに・・・ 「教育虐待」をして…

「障害」児でも誰でも育児のゴールは?

「障害」児を育てていると・・・ いつまでも続く世話に疲れてしまい 「何のために育児をしているんだっけ?」 と本来の育児の楽しみを見失いそうになります。 周りのママ達と自分を比べると・・・ どんどん子育てに解放されて自由になっていく周りに比べて …

「障害」アドラー流子育てって使えるかも・・・

「障害」児を持つ親は、よくこういわれたりしませんか? 例えば・・・ 自閉症なら・・・ これは脳の一部の機能が働かないことが原因で起きている症状と言われています。だから、親の育て方や子どものやる気で問題行動が減るわけではありません。親は、子ども…

「障害」~混とんとした社会を生き抜いていくために~

私たちの団体では・・・よく様々な場所へ見学に行ったりします。 施設や、就労支援事業所、障害者雇用をしている会社などなど・・・ そこそこのカラーがあり、思いがあり、仕組や構造化がある・・・あるところでは発達障害児の支援に特化した事業所で、 (多…

相模原事件と私そして。。。

今回は私の話から始めます。私はそろそろアラカン57歳です。3人の子どもがおり、 「障害」者と言われる子どもを筆頭に、弟、妹の3人子どもがいます。 自分自身は2人きょうだい。歳も離れ異性だったこともあり 一人っ子同士のような関係。 私はずっとで…

「障害」児って才能ある?特別?

「障害」児を育てていることを告白すると・・・ 励まされ足り、褒められたりすることがよくありました。 でも、励まされている様で・・・ 正直・・・傷ついてしまう言葉もあるのではないでしょうか? (落ちてる時もあるし・・・ん?ってことも・・・) たとえ…

ママが最低限することは・・・

私は母の教えしか知らなかったので・・・ 最初の子育てまで・・・ 家事と育児は全部任されていて 「これが私の責任だ!」 「今は稼ぐ事ができないのだから、これくらいは頑張らないと」 と、自分のキャパ以上の負担を一心に担っていた気がします。 今思えば…

「障害」診断を受けた後のケアは?

私はよく、「障害」と診断を受けたお母さん方から相談を受けます。 私には医学的知識も、メンタルケアの技術も、「障害」の正しいかかわり方の知識はなくもないけど・・・専門家ではい。 ただの、「障害」児・者を育ててきた人であり、そのような団体の理事…

「障害」児の親でも自分らしく生きていこう!!

本当に「障害」児を育てにくいなあーーー 生き辛いなあ、と思うことが多い国だなーーー と思っていました。 私も子どもが小さな頃は・・・大変すぎて育児をしながら 「人がいないとこで・・・暮らしたいな」 なんて思ったこともありました。 そう思った理由…

「障害」子ども・高齢者・・・福祉

育児をした事がある人なら分かるはず・・・ 新生児や幼児の育児は本当に大変・・・ 親自身の心身が不安定になるほどの寝不足・・・ 奪われる時間 そして、「障害」児の育児はまた・・・ 想像をはるかに超える程大変だとおもってください。 実際に、「障害」…

「障害」児・者の経済的虐待って??

「障害」児は・・・まだ子どもなので 保護者の養育がかかわってくるが 「障害」者になったとき・・・ これは・・・「虐待」に入るのでは? なんて事例に出会うことがある。 本人の知的の範囲を考えても・・・本人の金銭管理の部分で んーーーって思うことは…

「自己管理」できてますか?

私は・・・とても【弱い】人間で・・・ ・・・なかなか自己管理ができないできない人間だった だけどねーーー 歳を重ねるごとに【自己管理】だいぶんできるようになりました。 ある著書の一説に【自己管理】の章がありました。 そこには・・・わかりやすく丁…

少子高齢化と「障害」者の労働との関係

野村総研の研究者らによる・・・ 2030年の日本を予見したリポートが書かれている著書が紹介されていた。 (なんていう著書か忘れてしまったけど・・・)この先・・・日本では少子高齢化が進行しすることは・・・ みなさんも周知のことだと思われますが・・・ …

親は半生・・・きょうだいは一生

子どもが小さなころはよくわからないままに 全国の「障害」児・者の組織する団体や、教職員の 全国大会などに参加してました。 たまには・・・思いがけず、 大会で行われるシンポジウムに登壇することに なったリもしたりして・・・あたふたしていました・・…

私の使命と志事って?

私は小さなころから子どもが好きで 将来は漠然と子どもに関わる仕事がしたいと思っていました。 きっかけは自宅近くに保育所があり・・・そこを通るたびに 子ども達が元気に楽しそうに園庭で遊んでいる姿を見ていたこと・・・ がきっかけだったかもしれませ…

わが子が「障害」児でよかった?こと

わが子が「障害」児で良かった事・・・なんて 「あるわけないやーーーん」 って思うかもしれませんが・・・ 「障害」を知ったそのときには・・・そんな日なんて来るわけなーーーい とおもっていたのは事実です。 でも途中から・・・そうは思わなくなってきま…