人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

家庭・家族

人間関係の困った・・・「障害」児者が家族にいる場合・・・

「人間関係の問題」 これって多く聞きますし・・・毎日がきっと・・・・ この問題を考えながらの日々ではないでしょうか? 人は「人間」って書くように 人の間でしか生活することは出来ませんよねーーーー 最小単位では「夫」「子ども」だったり お子さんだ…

「つながり」絆・・・それって本物?

コロナ化になって人とのつながりを考える ってことをよく聞くようになりましたが・・・ 果たしてそうでしょうか? 私は・・・コロナ化になってクローズアップされてきただけで・・・ これって永遠の課題なのではないか? ずーーっとあった課題なのではないか…

「学校訪問」やっています

本会が毎年やってきた私たち団体のスケジュールの1つ 「学校訪問」 今年は・・・コロナの関係で7月から始めます。 よってこれからになります。 何をしに行くのか? 私たちは・・・「障害」児・者団体です。 この地で43年続いています。 前の代表が この地…

「障害」児があなたの周りにいたときに・・・

1989年に最初の子どもを出産し生まれたその日に「赤ちゃんには口唇口蓋裂があります」と告げられました。娘が「障害」があると知ってから周りの様々な人から 「「障害」わからないけど不安やろうけど・・・」「心配だねいつも祈ってお願いしてるよ」 「…

「決断」1日35000回・・・「障害」児・者とかかわっていたらもっとかな?

自分で言うのもなんですが・・・ 私は結構・・・何事にも決断が速い方だと思います。 「やるのかやらないのか」「行くのか行かないのか」 「買うのか買わないのか」 人間は細かいことを数えると1日に35000回の「決断」をしながら 生きているそうです。…

コロナの渦中で「障害」児のけあらーの実態

「リハビリ、就労支援がすべてキャンセル」 「ショートステイやデイサービスが利用できず、 要介護者が家にいるので、自分自身のことや家事ができなくなった」「在宅で「障害」児を見ながら、他の小学生のきょうだい児の世話に 追われる毎日、自分の用事は一…

「障害」ママだって自分の人生を生きていこう!!

時間は有限・・・ 人生は1回きり・・・ 根本的なことですが、「人生はあっという間で有限である」と考えた時に 限りある時間で望まないこと・・・ 好きではないことに時間を費やせないと思いました。 「安定を捨てられない」「そんなに簡単ではない」「そう…

「悩み」その正体・・・

私のところに来られる方は基本「障害」児・者の保護者だったり・・・ 行政や学校関係者だったり・・・ 後は何らかの福祉関係者だったりする・・・ 日ごろ接触頻度の高いスタッフ以外は・・。 大抵、行事に参加されるときに来られるか?何らかの用事で来られ…

「障害」~絶望からの脱却~

うちの子は産まれてすぐに[口唇口蓋裂]だったため見た目に すぐに「障害」だとわかりましたが・・・ 大学病院に移ったときに医師からさんざん・・・ これからの「障害」児を産む確率論、 「障害」児の場合、今はわからなくても[重複]の可能性大など等・・・ …

「障害」人の死、お別れのとき・・・

自分の子どものときも思ったのですが・・ 葬儀。 これって喜びとは違う世界。 人的には動かなくなって、その姿の最後のとき 次に骨だけになって、もう会えなくなってしまう そこを伝えるのって・・・とても難しい 「障害」児・者の彼らには、この経験ができ…

それって「教育」?「虐待」?

自分が子どものころも よく思っていました。 ママ・・・早いよ。私、一生懸命急いでいるよなのに・・・なんで「早くしなさい」って言うの? おばあちゃん私が楽しく遊んでいるのに、なんで、「何訳が分からないことしているの?」って言うの? パパ、なんで…

子育て~否定語と肯定語どう使う?~

「障害」があると診断されたお子さんの保護者との出会いもたくさん重ねてきました。 私自身が何をしてよいのかがわからない そんな状態からの出発!!だったので・・・ きっと同じではないにせよ・・・ そんな状態を経験している方もいらっしゃると 思います…

「障害」家族を見つめる目

「障害」がある人は、どこかのご夫婦の間に生まれ、そこの家族になります。 それは予告があることもありますが・・・ たいてい「突然」やってきます。そのご夫婦やその人のごきょうだいや親戚の人たちにとって、初めて会う「障害」の場合があります。 まさか…

「障害」薬との付き合い方

「障害」児者の中で・・・ 服薬に対して悩んでいるご両親は多いようです。 「こんな幼い子に精神薬だなんて・・・」 「今なのか?」「大丈夫なのか?」 心配は尽きませんよねーー そう・・・薬は化学物質だから・・・ 常用することに不安があるのは当然です…

「障害」児・者の親として大切なこと

「障害」児・者と人生のほとんどの時間 一緒に過ごす時間が多くなって・・・ 30年以上がたとうとしている その中で様々考えること・・・ 入所施設グループホームシェアハウス結婚一人暮らし 「障害」がある人の暮らし方は、他の人にはさまざまな選択肢があ…

「障害」児・者の生育歴にアプローチすること

「障害」児・者への支援について・・・ 個々人の知見に基いた“理論”をしばしば見聞きする機会が多いです。エビデンス(根拠・証拠、証明)の裏付けはないにしても・・・ 支援者らが経験を重ねてきた上での意見であれば・・・ 傾聴に値するものも少なくはあり…

世間体と「障害」の関係

「子ども達に「障害」があることで、 周囲の目が気になったことはありますか?」 って聞かれたことがあります。 そうですねーーー小さなころはありましたよ。 だけど・・・それも2~3年くらいだったかなーーー 周囲の目を気にしながら生きるほどの余裕はな…

小さい子どもの「暴力」「ケンカ」は発達しょうがい?

毎日と言っていいほど、小さなころって起こるのが「子どもたちのケンカ」。 幼稚園や保育園では時間ごとに目まぐるしく起こっているのではないですか? 先生方も 「ケンカは悪いこと」「相手が痛がることや嫌なことはしない」 と子ども達に指導することも日…

「障害」~癖?こだわり?困ってませんか?~

子どものころの癖みたいなもの・・・ どの子にだってありますよねーーー でも・・・ これが「障害」児たちの場合・・・ また独特のものがあったりする子もいます。 こだわりと心の変化「障害」児療育で必ず問題になる「こだわり」 それは行動パターンであっ…

「障害」死ぬ前に残しておきたいもの

私の日常の中で・・・3人のきょうだいの在り方を 小さなころから見てきました。 一緒に遊んだり、手を繋いだり、宿題を一緒にしたり 同じものを見て笑ったりしているのをみると、 幼い3人の在り方がずーーーっとこのままでありますように・・・ と願いなが…

オープンウェンレターって知ってますか?

今まで31年間、「障害」児・者に関わってきたからなのか? 自分の子どもに「障害」があるからなのかはわかりませんが・・・ 私は今まで多くの選択をしなければいけない瞬間がたくさんありました。 (今もですが・・・) 小さな決断の 「どうしようかなあ」と…

「障害」児との接し方~外国と日本の違い~

子どもが小中学校のとき国際交流?ĄLTの先生がいて・・・海外の人の関わり方って、何も知識がなくても 「障害」児と普通に過ごしてくれていて・・・ 素敵だなーーーって思ってました。 「障害」児との関りあいで・・・最初・・・ 「どう接すればいいのか分か…

「障害」子ども・高齢者・・・福祉

育児をした事がある人なら分かるはず・・・ 新生児や幼児の育児は本当に大変・・・ 親自身の心身が不安定になるほどの寝不足・・・ 奪われる時間 そして、「障害」児の育児はまた・・・ 想像をはるかに超える程大変だとおもってください。 実際に、「障害」…

「障害」児の親になって思ったこと

親になってから改めて思った方もいるとは思いますが 時間は戻ってこないから・・・ってことです。 「若い時に、あれをしておけばよかったーーー」 といくら後悔しても思っても・・・時間は返ってきません。 だから、時間を無駄にしてほしくないと思っている…

「障害」児・者の経済的虐待って??

「障害」児は・・・まだ子どもなので 保護者の養育がかかわってくるが 「障害」者になったとき・・・ これは・・・「虐待」に入るのでは? なんて事例に出会うことがある。 本人の知的の範囲を考えても・・・本人の金銭管理の部分で んーーーって思うことは…

少子高齢化と「障害」者の労働との関係

野村総研の研究者らによる・・・ 2030年の日本を予見したリポートが書かれている著書が紹介されていた。 (なんていう著書か忘れてしまったけど・・・)この先・・・日本では少子高齢化が進行しすることは・・・ みなさんも周知のことだと思われますが・・・ …

親は半生・・・きょうだいは一生

子どもが小さなころはよくわからないままに 全国の「障害」児・者の組織する団体や、教職員の 全国大会などに参加してました。 たまには・・・思いがけず、 大会で行われるシンポジウムに登壇することに なったリもしたりして・・・あたふたしていました・・…

B型継続就労支援所のありかた・・・

私の子ども「障害」者は高校を卒業してから 様々な事業所に通いました。 就労移行支援所、A型就労継続支援所、B型就労継続支援所・・・ いわゆる福祉サービスを使った支援施設です。 様々なところに行ってわかったのですが・・・ 本人の望むところに行かせ…

わが子が「障害」児でよかった?こと

わが子が「障害」児で良かった事・・・なんて 「あるわけないやーーーん」 って思うかもしれませんが・・・ 「障害」を知ったそのときには・・・そんな日なんて来るわけなーーーい とおもっていたのは事実です。 でも途中から・・・そうは思わなくなってきま…

「障害」~面白い発見~

様々な「障害」児の子ども達に関わっていると たくさんの面白い発見があります 学校や様々なものを持ち帰ってきたり・・・ 何か水族館のパンフレットだったり 野球名鑑だったり・・・ 本人が好きなのを知った 特別支援学級の先生や支援員の方や療育、病院の…