人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

仲間

相談から考える・・・「仲間」って・・・

みなさんは「相談」するときどんな相手に相談してますか? 私も・・・この還暦近く生きてきた中で 間違っていたなーーーって思うことが度々ありました。 最近もよくそんな場面に出会うのです。 それをふと思い出したのは昨夜の「オンライン会議」でした。 あ…

「障害」児・者と共にやること、やめること

私たちの「障害」児・者団体では 子どもたちのために様々な行事を計画しています。 今はコロナで中止した行事もありますが・・・ それでも子どもたちの「笑顔」家族の癒し・・・ そんな時間を少しでも提供していきたい・・・ そんな思いで開催をしています。…

「障害」者のわが子と親の「決断」

職場では、集中力が続かない子も多いのが就労継続支援所ですが 自閉症スペクトラムだったり 発達性協調運動しょうがいなんて持ち合わせたり 1回しゃべりだすと止まらない子・・・ なかなか、仕事を時間通りこなすのは難しい(笑) だけどそれでもその子の「強…

「こだわり」って「障害」児・者には困ったもの?

「自閉症の子はこだわりが強い」と言われています。 自閉症の子ども達は特定のものごとやルールに強いこだわりを示す子確かに多い よって「こだわり」が悪いもののよう感じたり・・・言われたりしてていますが・・・ 私はそうとも思えません。 だって「こだ…

「障害」小さなころからの診断で悩んでいませんか?

今は小さなころから発達の診断があっていて 自閉症の診断が2歳前に言われる方も出てきました。。 まだ発語が遅いだけではないかな?っていう段階から 親は心配なまなざしでお子さんを見つめています。 まーーーだんだんと・・・ 3歳になっても喋らず、4歳に…

「障害」保護者の鬱傾向、うつ病になる原因は?

「障害」児を持つ保護者さん(特にお母さん)は、 うつ病あるいはうつ傾向にあるということが・・・ 複数の研究結果でも明らかになっていますし、論文もたくさん出ているようです。 でも社会の中では「みんなそれぞれ大変なんだからみんなで頑張ろうよーーー…

「決断」1日35000回・・・「障害」児・者とかかわっていたらもっとかな?

自分で言うのもなんですが・・・ 私は結構・・・何事にも決断が速い方だと思います。 「やるのかやらないのか」「行くのか行かないのか」 「買うのか買わないのか」 人間は細かいことを数えると1日に35000回の「決断」をしながら 生きているそうです。…

「自分」の強みを知ってますか?

福祉の現場にいっていると・・・ 私みたいに「「障害」福祉が好きで好きで」 って人もいるのだけど・・・ そこまででもない人もいて・・・ 「好き」の温度差もかなりあって・・・ 福祉現場1つとっても・・・温度差はかなりある。 仕事h好きだけど・・・「人…

女性が「一歩踏み出す」って言う勇気

「一歩踏み出す」 というのは簡単なようで・・・ 実はこれほど難しいことはないのではないでしょうか? 特に女性は、結婚するしないもあるかと思いますが 結婚した場合などは・・・子どもを授かり子育てが始まったリ そしてその育てる段階で、子どもの人生を…

「障害」あいうえお表から勉強してますか?

よくお話を聞く中で 「ひらがな表が読めないんです」 「あいうえおが理解できなくて・・・」 なんてお話を聞きます。 「困ることは・・・なんですか?」 ってお聞きすると・・・みんなと一緒ができないこと というようなことを・・・よく聞きます。 「本人は…

「要望」ってどんな風にすれば効果的?

福祉分野をやりながら団体を運営していると 保護者や周りから、いろいろなご要望が出ることがあります。 とりわけ保護者と接していると、ご自身のお子さんのことだけを考えている保護者と、自分より困っていそうな人や全体のためにいうとを考えていらっしゃ…

「障害」子どもの成長に欠かせないこと

私の娘は学校に行っているとき・・・ 私は常に子どもとこの社会で生きていくことを 念頭に生活してきました。小中学校は地元・・・ 今でいう特別支援学級・・・でも・・・ 「〇年〇組」にほぼいるクラスの1員でした。 なぜ??って聞かれると・・・これが社…

「障害」児~にこやかになれる日は来るの?~

「障害」がある子が生まれ、育てていくうちには、いろいろな不安に心が押しつぶされそうになってしまうこともあるでしょう。 ときには自分を責めたり、子どもに対しても、なんでもっと思うようにやらないの? なんでこんなに成長しないのだろうと思ってみた…

「障害」理解をするために・・・

「障害」児・者を見るときに学校に行くときや福祉事業を利用する時に、面談で様々な質問をされたりしますが、その中でよく聴くのは 「できないこと・苦手なこと」「つけたい力」 「伸ばしたいこと・解決したいこと」 私は・・・ふーーーんって感じです。 私…

就労支援事業所~作業をやりたがらないとき?どうする?~

私も就労支援所の顧問をしていて 現場が好きなので現場にも入ることがあります。 (私のデトックスタイム・・・) その中で利用者によっては、作業をしたがらないという場面に遭遇することがあります。 さぼってる?ちゃんとやらない?教えたのに何度も間違え…

「障害」児・者は体験派!!

「障害」児・者には、様々な活動などを通し、経験を増やすということを注視し 活動することはありますが・・・生きる力を身に着けることにも着目しているでしょうか? 「障害」児・者は・・・体験派のことが多く 「行動」で体得していくことこそが 経験とし…

「悩み」その正体・・・

私のところに来られる方は基本「障害」児・者の保護者だったり・・・ 行政や学校関係者だったり・・・ 後は何らかの福祉関係者だったりする・・・ 日ごろ接触頻度の高いスタッフ以外は・・。 大抵、行事に参加されるときに来られるか?何らかの用事で来られ…

「障害」児の登下校ってどうしてる?

私の子どもが学校に通うとき・・・ 大きなトラブルはなかった?んーーー 小さなコザコザしたことはあったかなーーー でも通学路の行きか帰りか・・・ どちらかは一緒に歩いて・・・ってやっていた (うちの父に来てもらって・・・うちは共働きだったから) で…

募金について~「障害」児・者の場合~

もしかしたら・・・ 偽善者と思われるかもしれませんが、みなさんは募金とかされますか? 私は、何かしら見かけたときには 「なんの募金なんですか?」 「それってどんなことに使われるんですか?」 って聞きながらも・・・本当に気持ち程度ですが 「がんば…

「障害」~絶望からの脱却~

うちの子は産まれてすぐに[口唇口蓋裂]だったため見た目に すぐに「障害」だとわかりましたが・・・ 大学病院に移ったときに医師からさんざん・・・ これからの「障害」児を産む確率論、 「障害」児の場合、今はわからなくても[重複]の可能性大など等・・・ …

「障害」~人のとらえ方[かわいそう~]

人の発想って面白いリンゴを見せて・・・「これはリンゴ」と思う人 「赤い丸い」と思う人「トマトかな?」と思う人 「いや・・・梨だよ」と思う人 どこからその発想が生まれてくるのか?と思いがちですが・・・ 「障害」に関わることも捉え方はそれぞれです…

「障害」彼らの才能をプロデュースすること

「障害」がある人のものづくり。あなたが知っているその人の得意なこと、好きなことを知っていますか? こどものころから親が気づき、その道を伸ばそうと思いやっていらっしゃる方も少なくありません。「アート」の世界で、道が開ける場合もあるし、 ハンド…

「虐待」自分のあり方を考える

「虐待」 自分自身が味わってきたから 何だか敏感に反応してしまう・・・ あなたは、目の前で起きている同僚の行動が、虐待ではないのか?と思っても、虐待と確定できない自分ではないですか? それもそのはずですよねーーー 「虐待はこの行為」と決まってい…

「障害」~それぞれの指示に困っていませんか?~

障害」者の作業の指示書を作っている事業所もあると思いますが・・・その指示書は、スタッフが作っていますよね? 指示書とは・・・どんなやり方をすれば、良いかが書いてある・・・料理で言えば・・・誰でも同じようにつくれるレシピのようなものです。 そ…

「困った」言うことで始まること・・・

福祉事業に携わっているとき・・・ サービスとは、どのようにつくられるのか?と考えると・・・ なにか、困った方がいて、その困った状況を誰かが、何とかしていこうと思い、その人の困っているところに支援をするべきだ・・・ そんなときにサービスが生まれ…

リーダーが問われること~まずは自分~

様々な部署の管理職や団体の代表者のみなさんが、部下やスタッフなどに言葉を伝えなくてはいけないことは多々ありますよねーー。 そのときにどんな言葉を使うのか?相手に理解できる言葉で話せているのかを考えてみることをお勧めします。 たとえば、私の場…

たら、れば、べき?って言ってます?

よく講演会や勉強会の後に感想をいただきます。 また何かの会議や研修の中でもよく・・・ こんな言葉をお聴きします。 「私はこうあるべきだ思っています」 「ここが何とかならないかなと思うのです」 「なんで、あんなことが起きたのでしょう?そんなことを…

「障害」親である私がやること

私が「障害」児の子育てをしながら 感じたことは 人って繋がることで孤独じゃなくなるってこと・・・ 自分の今まで生きてきてやってきたこと これって「独りよがりではないかな?」って・・・ 自分の価値観を疑い、 自分の考え方を仲間と「共有」する中で 自…

「子育て」育てにくいっと思っているママ達へ

「障害」児だけでもなく・・・ まだどうなるかわからない・・ 未知の子育てに 今こんなこと思ってる・・・ そんなママ達へ 私がほしかった・・・そんなこと・・・ 育てにくい子どものお母さんへ こんにちは。はじめまして。 あなたは、あなたが一生懸命子育…

「障害」~「親亡き後」を誰がどう選ぶのか?~

「障害」児・者の親亡き後・・・ と言うことばを、聞いたことがあると思います。 親亡き後ということを考えるのは、主に親という立場の人です。 「だれが?」は、つまり「親」です。 「何を」は、「「障害」児者の生活」です。 では、本当に考えるべきなのは…