perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

相談

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~私にできること3~

最近読んだ、ある方のブログで・・・ 「信用」と「信頼」は次元が違う とかいてあった。 「信用」・・・相手のことを 条件付きで信じること 「信頼」・・・他者を信じるに あたって一切の 条件を付けないこと おーーなるほど・・・ これは確かに・・・とても…

「障害」児・者と共に~暮らしやすーーーーくなるために~価値観2~

んーーーこの世の中に・・・ 【ヘリコプターペアレント】 という言葉があるらしい・・・ 内容を読んでいると・・・ なるほどーーー 「障害」児の保護者にも・・・この価値観の方・・・ 多いよなーーって内容だった。 ヘリコプターペアレントっていうのは・・…

「障害」児・者と共に~暮らしやすーーーーくなるために~価値観1~

価値観・・・の話で・・・最近ショックを受けてる方が いらっしゃった・・・ 「メンターの人の言う あの一言が・・・」 って感じだった。 「もう信じられない」 「あんなこと言うなんて・・・ ショック」 みたいな・・・ とっても好きで・・・ 多分・・・そ…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~福祉と教育7~

「教育」と「福祉」 このことだけ考えても・・・ たくさん書くことがあるのは・・・ 自分の子どもの経験以外のことも多く会って・・・ 私が考えさせられる機会が多かったから・・・ 職業上・・・も出会いが多かった・・・ (養護助教諭とかしてたから・・・普…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~福祉と教育2~

「教育」「福祉」 子どもの時代から・・・使い分けていく中で・・・ よく学校の先生が・・・退職後だったり・・・ 途中で講師が終わってとか・・・ 学校を中途退職したりとかして・・・ 福祉の現場に行かれることもありますねーーー 「退職後デイに行くんで…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~福祉と教育1~

最近・・・ 「障害」児・者の相談の中で・・・ 「福祉の現場」 「教育の現場」 何だか・・・ごちゃまぜになってる??? トコがあるなーー って気がして・・・ ならないのだけどーーーー 「なぜ??」 っていうと・・・ 学校にいけない子ども・・・ 学校に行…

これって誰にも当てはまる?~大人の発達障がい~

大人になって“発達障がい”に気づいた人が 生活する中で・・・ 【金銭感覚】に苦労する話を聞いた・・・ 「どんなこと?」 って聞いたら・・・ いる個数がわからない? ひと月にかかる費用のめどがわからない? 計算してもらったら(社会福祉協議会とかに相談)…

「障害」~どんな未来が欲しいですか~

子どもが「障害」児から「障害」者になる・・・ そして、学校とは違う空間で生きていくようになる・・・ さまざまな年齢、環境・・・ そうなると・・・ また、さまざまな課題が見えてきたりします。 事業所との間のトラブルや 利用者さん同士の関係 余暇活動…

虐待~子どもの命を守るということ~

2017年に虐待を受け死亡した子どもは65人 このうち13人は心中、 それ以外の52人は 両親やそれ以外の大人から虐待を受け死亡した。 52人の内訳は0歳児28人 その中で 14人は生まれたその日に 亡くなっている。 この傾向は例年同様変わらない…

こんなのいる!欲しいと思う活動について

昨年だったか・・・ 『あしたのまち』大賞の表彰式で 地域振興賞をいただいたことがあり 東京に授賞式にいったとき出会ったグループで・・・ 地域の中での支え合いで 家事代行のようなコトを高齢の方々がやっている所があった。 (みなさんお元気でパワーがあ…

人生今が1番!!

歳を重ねても若々しい人は 自分で限界をつくらず 新しいことに挑戦しているから 歳を重ねても美しい人は いろんな経験や失敗を重ねて 自信を持っているから 歳を重ねて魅力がある人は 自分の心と向き合って ありのままでいるから 歳を重ねるのは悪いことでは…

『チーム』で考えよう!!困っている子どものために・・・

「発達障害」という言葉は、 広く知られるようになった。 当事者ならずとも身近な周囲の人に その特性を疑ったり 「自分もそうかも」と 考えたりした経験のある人も少なくないはず 発達障害について偏見なく理解しているか と尋ねられたら 自信をもってうな…

誰に助けを求められますか??

「誰に助けを求めていいか わかりませんでした。 それは自分の弱さ だったかもしれません。」 亡くなった母親の傍で1カ月以上にわたって 生活をしていた男性はこうつぶやいた。 高齢の母が死亡した後、その死を届け出ないケースが今、 全国で相次いでいる。…

力を抜きながら生きてますか??

最近ご相談を聞くたびに・・・思うのです・・・ みなさん一生懸命・・・ みなさん・・・からだがカチカチで・・・ 呼吸があさーーーい・・・ とってもとっても息苦しそう・・・って・・・ (まあ自分もそうでしたけど・・・って毎日そうだけど・・・ ちゃーー…

発達障害ってパステルゾーンなんだって・・・

先日・・・ご相談に来られた・・・ 近所の方のコトだったが・・・ ご自分のお子さんが自閉症スペクトラムで・・・ 回りの特性に敏感であることから・・・気づかれ・・・ 「上手く病院に行ってもらえる 方法はないのかなーーー」 「大人になったら難しい もの…

人生は生きる価値のあるものです

【人生は生きる価値の あるものです】 って・・・ キアヌ・リーブスが語っていた。 彼は【マトリックス】で一躍トキの人となった・・・ と私は記憶している・・・ 彼は語る。 ほとんどの人が私のことを知っていますが 私の人生については知りません。 私が3…

九州初!!すべての医ケア児対象に・・・

全ての医ケア児対象に九州発 福岡県予算案 訪問介護もっと長時間に 親の負担軽減へ補助 と西日本新聞の記事・・・ 重い障害がないにも関わらず、痰吸引など医療的ケアが必要な 「歩ける医ケア児」を自宅で介護する保護者の負担を軽減しようと 福岡県が具体策…

わかり合えないことと・・・わかり合わなければいけないこと

わかり合わなきゃいけないのかな??? わかろうと努力しなきゃいけないのかな?? ある事業所で・・・ 発達障がいの男性が 「きつくて・・・お休みしている」 と聞いた・・・ そのきつさの原因は・・・ 「いろんな障害の人がいて・・・ その人たちのことが …

~逃げ道はいくらでもある~生きづらさを抱えるきみへ

ベストタイムズ・・・ 『生きづらさを抱えるきみへ』 ~逃げ道はいくらでもある~ という中で 「生きづらさを抱えるきみへ」本の紹介文 が載っていた。 “いじめ”“不登校”を経験した 著名人(ミュージシャン、タレント、クリエイター、ユーチューバー) が自ら…

あなたは・・・どんな場が欲しいですか?

週に200人集まる 多世代型介護付きシェアハウスが 面白すぎる!! (株)Happy 代表取締役 首藤 義敬 彼は23歳のとき遊休不動産の活用事業や地元である神戸市長田区 を中心とした空き家再生事業を開始。 27歳で法人化。 自身の育児課題解決もかねて自ら…

失敗に対する考え方~誰のせいにもしない  part1

『誰のせいにもしない』 文化が組織の多様化と 問題解決を進めていくーーー 熊谷晉一郎✖青野慶久 このお2人の対談記事はとても興味深くおもしろかった・・・ んーーーそうだそうだ・・・って思ったり・・・ ほぉーーーーって思ったり・・・ なるほどなるほ…

見えない障害と生きる・・・

これは私にとって快適な状態・・・ ものがたくさん出したままの部屋で 『しまっちゃうと忘れるんで・・・ しまいたくない』 という 『旦那さんからは責められ、 理解してもらえず そんなのはいいわけだ・・・ と言われた』 『パッと見・・普通何で・・・ わ…

子ども達の命を守るためには・・・

児童相談所が自宅への同行を求める警察の要請を 2回断っていたことが分かった。 12日警察『子どもの泣き声がする』と通報があり 13日夜間児童相談所に同行を求めたが 『夜間で職員の対応が 不可能のため翌朝対応する』 というが翌朝も対応できず、 昼に…

悪い子だという✖印 

わあ~(@_@。(+_+)びっくり!! こんなことも起こってるのねーーーー って思った出来事・・・ 内容はねーーーー 某学童の子・・・ 内股に油性マジックで×印が10個書かれて帰宅 『あんたが悪い子だという印』 と先生にいわれた?! お悩みの保護者さん・・…

ひとりぼっちを考える~第3の場所~

8050問題も・・・ 発達しょうがいや学校に行けなくなる・・・行かなくなる そんな選択の中で NHkのハートネットで “ひとりぼっち”をかんがえよう 人とつな 日常の中に・・・ ってのを思い出した。 昨日のブログでのキャンパススマイルのように “ひとりぼ…

子どもに「生きていること自体が辛い」といわせてしまうこと

昨日に引き続き・・・ 「生きていることが辛い」 学校へ行きたくない 中学生にラインで調査・・・ とあった・・・ 昨年度、不登校など学校へ行きたくなかった中学生1968人に NHkがラインを通してアンケートを実施したらしい・・・ (NHkもラインを使う時…

発達しょうがいその診断について考える

「自分の中の普通が、その社会の普通とズレていることを 嗤われるのは、もう嫌だった。つきつけられるのも嫌だった」 福岡市で1月、そんな遺書を残し20歳の女性が命を絶った。 対人関係の難しさや感覚過敏などを抱え、短大卒業を前に 社会にでる不安を深…

それぞれの子どもの背景見つめてますか?

「脱ブラック学校」 カラフルな教育が 学校を変える(中) 外国籍で日本語が不十分、貧困、虐待・・・ 多様なバックグランドを持った子ども達にとって 学校は安心できる場になっているだろうか?? すべての子ども達にとって有意義な学びを実現するために 学校…

世間で言う成功と自分の幸せの違い

最近は・・・様々な方が 大学の入学式の祝辞やオリエンテーションで お話をされるんですねーーー。 そんなこと・・・昔はあったっけ?? まーーー有名大学に行ったわけではないから・・・ わからないけど・・・ 長崎大で今年度のオリエンテーションで知り合…

否定の刃

グリーフケア(悲嘆のケア)の話が載っていた。 世田谷一家殺人事件2000年の大晦日に家族4人が惨殺され、 いまだに犯人が捕まっていない事件でのお姉さんにあたる方が 主催されているグリーフケアを考える集いだ。 殺害された妹さんご夫婦のお隣にお母さん…