人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

大事なこと

コミュニケーションでの「挨拶」の位置

みなさんは挨拶ってどんなときにしますか? 知ってる人に会ったとき? どこかにおじゃましたとき? お店とか? 今は挨拶ってあまりしなくなったのかなーーー? 結構・・・マンションのエレベーターでもしないとか 近所でもしないとか・・・聞きますよねーー…

雑談楽しんでますか?

みなさんは「雑談」ってしてますか? 「んーーー話題がねーーー」 「何話していいかわからない」 「気の利いた話ができない」 ・・・なんて声が聞こえてきそうですが・・・ これって日々のちょっとした時間が大事ですねーーー で・・・ 人間関係の構築やコミ…

悪いニュースの伝え方・・・できてますか?

私はたくさんの相談のそうだんに乗ってきましたが・・・ その中で相手の方に「悪いニュース」を伝えなくては ならないことがあります。 はてさてそのときにどのようン伝え方をするのか? これは付き合いの加減や自分との距離感様々なことが 考慮されますが・…

言語的コミュニケーション&非言語的コミュニケーション

みなさんは人に話をするときに・・・ 「伝わったかな?」「わかったかな?」 って思うことがありませんか? 私たちは授業の中で「国語」は習っても 要は文字、書き方、文章、作文・・・そして 「読む」ことはするけれども・・・ 論文大会にでも出ない限り。…

自分の話し言葉・・・確認してますか?

みなさんは自分の話し言葉・・・ どんな風に思っていますか? 私は子どもが幼いころ・・・ 「障害」児の子どもがお友達と「ごっこ遊び」をしているのを聴いて 「わーーー私だ」 「私の口調まんま・・・だ」 「おーーそう言っているかーーー」 って苦笑いって…

「アウトプット」難しく考えていませんか?

最近は「アウトプット」の大切さを よくみなさんにお話ししています。 それは私が過去に体験したことから 「実験実証」済だから・・・ たくさんの失敗や成功を積み重ねた実績の中から 上手くいくこととあーーーこうやったら失敗!!を 体験体感しているから…

「障害」児に向き合い苦しかった時にしたこと

今振り返ってみると・・・ 私が「辛かった」「苦しかった」とき・・・ そこから抜けられなかったのはどんな時だっただろう? そこから抜け出せたのは? どうしてだっただろう?って考えたとき・・・ 解決法の一つなのかもしれないけど・・・ とても大きなこ…

「障害」の「想定外の出来事」そこから始まったこと

みなさんは自分の中に「コア」な部分がありますか? 自分の中の物事の中心、中核の部分 私は・・・子どもをもって・・・ それが・・・どんどん明確になってきました・・・ それまでは社会情勢や世間のこと等さして考えず・・・ ぼーーーっと生きてきていまし…

相談から考える・・・「仲間」って・・・

みなさんは「相談」するときどんな相手に相談してますか? 私も・・・この還暦近く生きてきた中で 間違っていたなーーーって思うことが度々ありました。 最近もよくそんな場面に出会うのです。 それをふと思い出したのは昨夜の「オンライン会議」でした。 あ…

「障害」➡チャレンジ➡小さな失敗➡成功➡連鎖

私は今まで相当なスピードで人にあってきた方だと思います。 独身のときまではそんなことがなかったのですが・・・ (ぼーーーっと生きてきていたよなーーー) 結婚して子どもを産んでから私の人生は 相当に早い人脈づくりのスピードになっていきました。 それ…

「障害」児・者に出会って私が変わったこと

私は「障害」児・者のコミュニティの代表もしていれば 就労支援所の顧問もしていれば・・・そこでたまには「支援員」として プレーヤーもしています。 「1日忙しそう」ってよく言われますが・・・ 自分ではそうは思ったことはありません。 生きてることだけ…

「障害」者のわが子と親の「決断」

職場では、集中力が続かない子も多いのが就労継続支援所ですが 自閉症スペクトラムだったり 発達性協調運動しょうがいなんて持ち合わせたり 1回しゃべりだすと止まらない子・・・ なかなか、仕事を時間通りこなすのは難しい(笑) だけどそれでもその子の「強…

「障害」~自閉症スペクトラム~

今回はいくつもある「障害」の中の【自閉症スペクトラム】について 書いてみたいと思います。 だけど、私が感じたり思ったりしている範囲なので かなり複雑だったり、考え方に不足があるかもしれません。 なにより、私自身があまり健常者「障害」児・者の違…

「障害」者の親の本音・・・聴いてますか?

学校を卒業した後に就労継続支援事業所など 福祉サービスを使った場合「計画相談」というものがあります。 「相談支援専門員」さんがついてくださる。 その方のやり方もあるかとは思いますが年に数回 福祉課の人や学校の先生、相談員さん、各関係諸機関が 職…

「障害」双方向でかかわってますか?

「障害」児・者の支援に長年かかわっていて思うこと 「支援とは支援者と言われる人達が一方的に助けているなんて思っていたら 間違える・・・互いに何かを与え合っている双方向の行為」 だと感じる・・・ 特に学校や就労支援事業所などで支援側が行う言動を …

リカレント教育パート3~大人こそやるべき~

リカレント教育に対して、ここ数日書いています。それはなぜか? チョット前にも書きましたが。。。 大人が勉強しない国。。。それが日本と聴いて 「もっとやらなきゃ」「もっとかっこいい大人の姿見せなきゃ」 「子ども達に希望を見せなきゃ」「勉強って楽…

リカレント教育って何?

リカレント教育とは学校教育を終えても尚 「学ぶこと、学び直しをすること」だそうです。 要は大人も勉強をし、学びと就労のサイクルを繰り返すことを言います。 「障害」児の親になると 「この子の、将来が心配…」「字の理解も、計算も出来ないし心配」 と…

「障害」区分~重度。中度。軽度こだわってませんか?~

「障害」児・者の本人や関係者に出会うとき よく重い、軽いなんて言うけれど・・・ まーー判定があるから・・・そう考えてしまうんでしょうが・・・ 私は・・・あまりその言葉を使うことは好きではないので 使いませんが・・・ 相談にきたかたが・・・ 重度…

「こだわり」って「障害」児・者には困ったもの?

「自閉症の子はこだわりが強い」と言われています。 自閉症の子ども達は特定のものごとやルールに強いこだわりを示す子確かに多い よって「こだわり」が悪いもののよう感じたり・・・言われたりしてていますが・・・ 私はそうとも思えません。 だって「こだ…

不登校になった・・・さーーどうする?

人が学ぶ場所は学校だけなのか・・ その子が楽しい時間はいつか?好きなことは何か? 好きな場所はどこなのか? 人は真っ直ぐに進むだけではない・・・ それは私達大人が一番わかっているはず・・・ 肩の力をゆっくりと抜くときもあっていい・・・ 不登校・…

「可愛がられ力」って身に着けられる?

私は子育てをする中で決めていたことがありました。 それは最初に生まれた子が「障害」があったから・・・ではありません。 私が子どものころから感じていたこと 「あんなお母さんになりたい」理想のお友達のお母さんがいました。 その像が私の「お母さん像…

「障害」学校の先生とはわかりあえないの?

最近見たブログです。 ★児童指導員として現役で毎日子供達を支援中★ ☆児童発達障害コミュニケーション指導資格取得☆ ★軽度~重度まで色々な子供達と接しています★ 最近は発達障害、自閉症のある子が養護学校がいっぱいで入れず、 支援学級に通うことが多くな…

「決断」1日35000回・・・「障害」児・者とかかわっていたらもっとかな?

自分で言うのもなんですが・・・ 私は結構・・・何事にも決断が速い方だと思います。 「やるのかやらないのか」「行くのか行かないのか」 「買うのか買わないのか」 人間は細かいことを数えると1日に35000回の「決断」をしながら 生きているそうです。…

「障害」児・者の経験値を高めていくこと

「障害」児・者の支援をするときに、支援者側は、よく質問をすると思います。 その質問で、多くの支援者が間違えてしまうのは、支援者がしてほしい・してくれたらいいな・・・ と願っていることを質問をすることです。 例えば、ゲームで遊んでいる子に、そろ…

誰でも好き嫌いはあるはずなのに・・・

「障害」児・者に限らず、人間だれしも、好き嫌いってありますよね。 それは人、モノ、環境・・・様々なモノが対象になります。 この好きだ嫌いだというものに対して、支援者がよくやるのは、嫌いなものをどうにか克服させようとすること。 これを、支援だと…

「障害」自立できてると思っていたら・・・

就労支援事業所では できることは自分ですることってやってますよね・・・自立度が高い「障害」者の事業所では、自分でできることは、概ね自己管理となっていると思います。 薬歯磨きセットお金着替え(生理用品、トイレ時に使用するモノ)カバン、かぎ など…

「障害」児・者支援・・・支援所の在り方。考え方は?

「障害」児・者に向き合う事業所で支援者に よく思うことは・・・ まずは・・・自分たちが、学校に行っていた時のことを思い出しましょうってこと・・・ 先生から教えられるものは、言葉かけだけでしたか? 教科書がありましたよね 板書をして説明もありまし…

福祉の現場で「待つ」をさせすぎていませんか?

福祉施設での「障害」児・者は、スタッフから支援を受けつつ、様々な作業や活動をしつつ、1日過ごしていくことが中心ではないかと思います。 結構グループに分かれて作業をしていたり 集団の活動が多く、例えば、7人の利用者と2人のスタッフで、活動をす…

「支援」自分フォーカスにしていますか?

「障害」児・者の支援がうまくいかないということは、支援現場であれ、学校現場であれよくあることです。 人には感情があったり、その日の体調があったり、タイミングがあったり、相性もある・・・同じような支援をしてもときと場合によっては・・・同じよう…

「個別支援計画」いかし切っていますか?

個別支援計画書ってご存知でしょうか? 個別支援計画書は、支援者が「障害」児・者に 何を目標にして関わっていくのかを示す指針計画表のことです。 (みなさんも立ててもらっているかな?) 人によって様々ですが・・・ だいたい・・・6か月ごとに更新を行い…