人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

センス

コミュニケーションでの「挨拶」の位置

みなさんは挨拶ってどんなときにしますか? 知ってる人に会ったとき? どこかにおじゃましたとき? お店とか? 今は挨拶ってあまりしなくなったのかなーーー? 結構・・・マンションのエレベーターでもしないとか 近所でもしないとか・・・聞きますよねーー…

雑談楽しんでますか?

みなさんは「雑談」ってしてますか? 「んーーー話題がねーーー」 「何話していいかわからない」 「気の利いた話ができない」 ・・・なんて声が聞こえてきそうですが・・・ これって日々のちょっとした時間が大事ですねーーー で・・・ 人間関係の構築やコミ…

悪いニュースの伝え方・・・できてますか?

私はたくさんの相談のそうだんに乗ってきましたが・・・ その中で相手の方に「悪いニュース」を伝えなくては ならないことがあります。 はてさてそのときにどのようン伝え方をするのか? これは付き合いの加減や自分との距離感様々なことが 考慮されますが・…

言語的コミュニケーション&非言語的コミュニケーション

みなさんは人に話をするときに・・・ 「伝わったかな?」「わかったかな?」 って思うことがありませんか? 私たちは授業の中で「国語」は習っても 要は文字、書き方、文章、作文・・・そして 「読む」ことはするけれども・・・ 論文大会にでも出ない限り。…

自分の話し言葉・・・確認してますか?

みなさんは自分の話し言葉・・・ どんな風に思っていますか? 私は子どもが幼いころ・・・ 「障害」児の子どもがお友達と「ごっこ遊び」をしているのを聴いて 「わーーー私だ」 「私の口調まんま・・・だ」 「おーーそう言っているかーーー」 って苦笑いって…

「アウトプット」難しく考えていませんか?

最近は「アウトプット」の大切さを よくみなさんにお話ししています。 それは私が過去に体験したことから 「実験実証」済だから・・・ たくさんの失敗や成功を積み重ねた実績の中から 上手くいくこととあーーーこうやったら失敗!!を 体験体感しているから…

「障害」児に向き合い苦しかった時にしたこと

今振り返ってみると・・・ 私が「辛かった」「苦しかった」とき・・・ そこから抜けられなかったのはどんな時だっただろう? そこから抜け出せたのは? どうしてだっただろう?って考えたとき・・・ 解決法の一つなのかもしれないけど・・・ とても大きなこ…

命の時間の使い方・・・

私が今一番大切にしていること・・・ 意識していることは「時間」の使い方です。 それは・・・自分の時間もあるし 他人のk時間も含めてです。 それはどうしてか? 簡潔に言うと・・・ 「取り戻すことができないから」・・・でしょうか? 歳をとったからか? …

「障害」児・者に出会って私が変わったこと

私は「障害」児・者のコミュニティの代表もしていれば 就労支援所の顧問もしていれば・・・そこでたまには「支援員」として プレーヤーもしています。 「1日忙しそう」ってよく言われますが・・・ 自分ではそうは思ったことはありません。 生きてることだけ…

「障害」者の親の本音・・・聴いてますか?

学校を卒業した後に就労継続支援事業所など 福祉サービスを使った場合「計画相談」というものがあります。 「相談支援専門員」さんがついてくださる。 その方のやり方もあるかとは思いますが年に数回 福祉課の人や学校の先生、相談員さん、各関係諸機関が 職…

「障害」児~高等部卒業後の進路~

「障害」児が社会に出ていく手前に就労の問題が出てきます。 多くは特別支援学校に通っているのでしょうか? 私の子どもは学力レベル小学生低学年レベルでありながら 普通高校に行ったので・・・就労実習なんて・・・長期休業中 とかにやっていたんですが・…

リカレント教育パート2

昨日からリカレント教育について書いていますが リカレント教育が注目を浴び始めたのは、 日本の社会情勢の変容と雇用の変化です。 終身雇用・年功序列が崩壊し始め・・・ 実力主義社会へと変化してきています。 長く働いている人が評価される社会情勢ではな…

「可愛がられ力」って身に着けられる?

私は子育てをする中で決めていたことがありました。 それは最初に生まれた子が「障害」があったから・・・ではありません。 私が子どものころから感じていたこと 「あんなお母さんになりたい」理想のお友達のお母さんがいました。 その像が私の「お母さん像…

「障害」児・者の経験値を高めていくこと

「障害」児・者の支援をするときに、支援者側は、よく質問をすると思います。 その質問で、多くの支援者が間違えてしまうのは、支援者がしてほしい・してくれたらいいな・・・ と願っていることを質問をすることです。 例えば、ゲームで遊んでいる子に、そろ…

誰でも好き嫌いはあるはずなのに・・・

「障害」児・者に限らず、人間だれしも、好き嫌いってありますよね。 それは人、モノ、環境・・・様々なモノが対象になります。 この好きだ嫌いだというものに対して、支援者がよくやるのは、嫌いなものをどうにか克服させようとすること。 これを、支援だと…

「障害」児・者に無意識レベルでやってませんか?

「障害」児・者への虐待や人権侵害がなくならない状況があります。 私達団体は1979年に発足して・・・かれこれ43年 なぜ?なくならないのか? 「障害」児・者に関係する方々の悩みがなくならないからです。 要は少々のことではなく・・・ 前項にあげた…

「障害」児・者支援・・・支援所の在り方。考え方は?

「障害」児・者に向き合う事業所で支援者に よく思うことは・・・ まずは・・・自分たちが、学校に行っていた時のことを思い出しましょうってこと・・・ 先生から教えられるものは、言葉かけだけでしたか? 教科書がありましたよね 板書をして説明もありまし…

〇をしてくれない・・・のは誰のせい?

よく支援スタッフの話で出てくるのですが・・・ ○○してくれない・・・ そんな利用者さんはいますか? 活動に参加してくれない職員の言うことを聞いてくれない 返事をしてくれないうんと納得してくれない一緒にいてくれない この、○○してくれない利用者さんは…

「支援」自分フォーカスにしていますか?

「障害」児・者の支援がうまくいかないということは、支援現場であれ、学校現場であれよくあることです。 人には感情があったり、その日の体調があったり、タイミングがあったり、相性もある・・・同じような支援をしてもときと場合によっては・・・同じよう…

共存共栄・活かしっこ(^^)/

「障害」児・者と関わるようになって32年 私が「障害」児を産んでから・・・ んーーーでもねーーー 初めから「できた」わけでもなく・・・ 初めから「理解者」だったわけでもない・・・ ただ・・・ 「わからなければいけない」「理解しないと生活できない…

日本人の大人になっての「学ぶ」レベルって?

「学ぶ」ってことを数年前から意識するようになった・・・ (してなかったわけではありません・・・) 学生の頃は・・・全然「勉強」とか本当に心の底からしたいなんて 思ったこともなかった。・・・と思う。 でも・・・ 大人になって・・・結婚して子どもをも…

「コロナ」「障害」家族の暮らし方

最近・・・この「コロナ」の事態での相談で気になること・・・ それは「ケアをする家族」の問題が浮き彫りにされる・・・ 「障害児者・家族の暮らしと健康実態調査」によると、 主たる介護者の90%以上が母親。 そのうち60歳以上が67%を占めている。 母の愛さ…

「障害」ママだって自分の人生を生きていこう!!

時間は有限・・・ 人生は1回きり・・・ 根本的なことですが、「人生はあっという間で有限である」と考えた時に 限りある時間で望まないこと・・・ 好きではないことに時間を費やせないと思いました。 「安定を捨てられない」「そんなに簡単ではない」「そう…

アウトっプットをして自己成長していこう!!

最近・・・自分の1日の出来事を文字にしてノートに書くチャレンジをしています。 物事の対処法を見つけるいいトレーニングになるようです。 主観的な日常に対して客観性が加わります。 漠然としていたこと、あるいは課題などが「書くこと」で明確になり 対…

「障害」きょうだい児との関係性の中での呼び方について

私は第1子が「障害」児でした・・・ だからってわけではないんですが・・・ 下の子が生まれたら、 上のこの子を何て呼ぼうか?呼ばせようか?って思っていました。 それには私の育ってきた生育歴にも起因があるのかもしれません。 私は2人きょうだいで・・…

「障害」児の子育てをしているママへ

「障害」児の子育てをしていて。。。 「いつも!(^^)!ニコニコしていたい」 「他のママみたいに穏やかに子育てしたい」 そう思ってしまうことってありませんか? 私は最初よくそう思ってました・・・ 「なんで・・・こんなにやってるのに・・・」 「ずーーー…

鳥の目・虫の目・魚の目・・・と「蝙蝠の目」

「障害」児・者に関わっていると・・・ 本当に人を見る目・・・見つめる目・・・が大切だと感じる。それは「技術」というのか?「感性」というのか? なんて話も聞くけど・・・これは「学ぶ」ってことしかない・・・ まずは自分の「相手の見方」が重要になっ…

「変わりたくない」脳と変わりたい自分を見つめて

よく人は「変わりたい」と言う。 でも何を変えるのか・・・「わからない」ともいう・・・ 私も自分のコミュニティのことで悩んでいたとき いくら身近な人に相談しても思った答えがないというか? 問題にしていないというか?のとき・・・ 私は1人ジレンマの…

「障害」者を自分の「常識」「当たり前」に合わせていませんか?

「障害」児・者への支援は、私たち支援者が、その方のニーズをつかみ、この支援で行こうかな?なんて思って行っていると思いますが・・・その際、私たちが、今までひとりひとり個人的に送ってきた人生での経験したことが基盤になり、その支援員チームの他の…

伝わるように伝えるってこと

最近。。。10分ミーティングをオンラインで数回やっています。(やる相手は様々違います) その中で出てくること・・・ 時間が短いって初めからわかっているから・・・ 要約してくる・・・ピンポイントで「今」がわかる 今・・・悩んでること。困ってること …