人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

支援学級

「発達障害」って血液型のようなものなんだって・・・

発達障害は病気ではない 「情報処理のタイプ」が異なるだけ という著書を少し・・・読んで 最近・・・やたら・・・ 多く診断名がつき急増している ĀDHD、学習障害、アスペルガー、自閉症・・・ これっていったい何なんだろう??? ってずーーーっと疑問…

【悩み】そして・・・考える??

人を日々憂鬱な気持ちにさせる 【悩み】 これは人それぞれに・・・ 感じ方に違いがあって・・・ 環境や生き方にも違いがあるから・・・ 一概に 「たったそれくらいで・・・」 「もっと大変な人なんていくらだって いるよ・・・」 なんて簡単には片付かない問…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より17

学齢期だった2人・・・との出会い それぞれの「障害」が異なり ご家族も様々な体験を重ねてきました。 小学校、中学校と学齢期には 一緒によく学校にも行きました。 小さかった2人・・・お母さんもすごく一生懸命で 体調を崩されることも少なくなかったよ…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より15

以前書いていただいたものを・・・この通りに・・・ 広報誌に載せました・・・ 学校の先生です。 先日・・・相談に来た方が 「随分前の広報誌に・・・先生が書いていたのが 印象的でした・・」 「どんなのでした???」 ってきいたら・・・ 「何か最初にシ…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より14

私たちの会は・・・立ち上がって・・・ 41年になります。 そして・・・この会の面白いのは・・・ 1人の教員と、1人の保護者から始まった・・・ ということです。 全国を・・・見ても・・・ 今でも・・・親と教員が一緒になって活動を進めている所は 多分…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より13

このお母さんからは・・・ 何度も何度も・・・ ビックリするような話を聴くことがありましたし・・・ ビックリするような場面にも 一緒に出くわしたこともありました。 一緒にみんなで捜索したり・・・ 心配したことも・・・何回あったかなーーー でもおうち…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より12

そうそう・・・ 子どものことって・・・ 初めから何らかの「障害」がわかってる場合と・・・ 途中から・・事故や病気で・・・や 他にも・・・ 途中から“気づかされる”こともある。 このご家族も・・・ このお子さんのほかに・・・ 途中から“きょうだい”のこ…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より9

彼に最初に出会った印象よりも お父さんとの出会いが・・・私が・・・ 福祉制度をより深く考えるきっかけになりました。 「社長とこんな事業所をはじめようと思う。 ボランティアで来ますから・・・いろいろ教えてください・・・」そんな感じだったかな??…

「障害」児・者団体広報エッセイ集より3

このご家族と出会ったのも・・・ 小学生のときだったから・・・ かれこれ10年以上になります・・・私の周りには・・・ そういうながーーーい付き合い・・・ 気心が知れている付き合いが多く・・・ 「障害」児たちは勿論・・・ 家族・・・きょうだい・・・…

「障害」児の保護者の悩みって・・・1

「障害」児のお母さんが・・・ご相談に来られて 話される・・・「うちの子は・・・将来働けるでしょうか?」 「何が得意かも・・・何ができるかもわかりません」 「自分のことが・・わかってなくて・・・」 「悩んでしまって・・・ちょっと・・・私自身が・…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~福祉と教育4~

昨日は給食の場面から見た・・・ 「障害」児の【教育現場】の現状が見えてきたんだけど・・・ 「食べる」ってコトに関しては・・・様々な 「教育」感・・・「療育」・・・みたいなことがあって・・・ 食べることと「交渉」を結び付けたり・・・ これしたら・…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~教育と福祉3~

んーーーー 「教育」と「福祉」・・・ この切り口でも・・・いろいろ・・・ 思うことがある・・・ 考えることがある・・・ 随分前になるけど・・・ ある学校で全介助の子のことで 小学校に見学に何日か行くことがあった。 その給食の風景で・・・ 特学から戻…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~福祉と教育2~

「教育」「福祉」 子どもの時代から・・・使い分けていく中で・・・ よく学校の先生が・・・退職後だったり・・・ 途中で講師が終わってとか・・・ 学校を中途退職したりとかして・・・ 福祉の現場に行かれることもありますねーーー 「退職後デイに行くんで…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~7

「障害」児が、 大人の階段を上がっていく時期は・・・ それぞれ違うかもしれないけど・・・ 年齢相応の訓練は・・・親も子も必要だと思う。 年齢より子ども扱いしたり・・・ わからないだろうから・・・とやらせなかったり・・・ まだ・・・早いと親が勝手…

「障害」児と共に~暮らしやすーーーーくなるために~4

「障害」児の暮らしやすい毎日・・・ 特に【児】~【者】になる・・・ その日は確実にやってくる・・・ その準備を・・・親として家族として どうやっていったらよいのか? 正解なんて・・・ないかもしれない・・・ けれど・・・言っておきたいことは 【準備…

驚くべき!障害者の性的暴力の実態

障害がある娘が受けた性暴力 母親が決意の告白 て記事があった・・・ 私も娘(1番上が知的しょうがい)であるため・・・ この件に関しては小さなころからの子育ての中で 本当に気になることの1つだった。 どの子も心配なのだけど・・・ (今は小さな頃から性…

毎月の会議で共有する大切さ・・・

最近した本会の事務局会の中で・・・ 話す内容で・・・ さまざまな課題が出てくる・・・ 保護者は少なめで・・・ どちらかといえば学校の先生たちが多いし、 若い先生も参加されることから・・・ 『これってどんな感じで解決してますか?』 『こんなことが他…

夏休み・・・心配事はありませんか?

夏休みですねーーー かといって外から子どもの声が聞こえてくる時代では なくなりましたねーーー 2学期にむけての・・・ あ、この辺は学期制じゃあないから途中なのですが・・・ 『夏休み明けが心配・・・』 って相談がちらほら聴こえてくる・・・ んーーー…

わかり合えないことと・・・わかり合わなければいけないこと

わかり合わなきゃいけないのかな??? わかろうと努力しなきゃいけないのかな?? ある事業所で・・・ 発達障がいの男性が 「きつくて・・・お休みしている」 と聞いた・・・ そのきつさの原因は・・・ 「いろんな障害の人がいて・・・ その人たちのことが …

失敗に対する考え方~誰のせいにもしない  part1

『誰のせいにもしない』 文化が組織の多様化と 問題解決を進めていくーーー 熊谷晉一郎✖青野慶久 このお2人の対談記事はとても興味深くおもしろかった・・・ んーーーそうだそうだ・・・って思ったり・・・ ほぉーーーーって思ったり・・・ なるほどなるほ…

もっと・・・学習権の保障を考えて!!

先日電話があった。 「実は・・・また発達しょうがいの子のことで・・・ 中学校の保護者から相談があったのだが・・・ そっちには連絡行ってる??」 んーーーーまたか・・・ それも人権教育に力を入れているはずの学校だ。 だから・・・今回は衝撃的だ・・…

みんなが安心できる社会ってなに?

『すべての子どもの学習権を保証する 学校を東大で校長研修』 って見出しを教育新聞でみかけた 。 インクルーシブ教育のための ワークショップ・校長リーダーシップ研修。 2月14日、15日に東大本郷キャンパスで行われたらしい。 ファシリテーターは、 …

喜びの日の最高に落ち込むは・な・し

今日も高校合格の連絡をいただき・・・ 喜ぶ(^^♪半面・・・ 現在の公教育での ご相談ごとは、本当に びっくり(@_@)することが多い。 公教育ってすべての子どもが学び合い、育ちあう そんな場ではないのか???? 現在の新任の先生方は特別支援教育を7時間…

40周年

祝40周年 ǸPO法人筑紫野市「障害」児・者問題を考える会が歩んできた年月だ。 私が参加して25年くらいだろうか・・・娘も29歳になった。 右も左もわからない途方にくれる私たち親子に手を差し伸べてくれた・・・ 様々な先輩。 40年前は、何も制度が整…