人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

親子

すべての個を大切にするってどういうこと??

ずーーーーっと【共生社会】の実現に向けて 活動してきていて・・・ こーーーんなことやってるとこもあるんだなーーー 何事も【考動】しなくちゃ・・・ 失敗しても・・・恥をかいても・・・ やらないよりやって・・・「検証」 また・・・考動も 期日期限をし…

差別~意図せぬ奇跡が起こるとき・・・

先日から人の差別意識について 考えていて・・・ 思い出すところがたくさんある・・・ 相模原事件も1つ・・・ その時・・・また1つ思い出したブログがあった・・・ 小さな町工場で宇宙に行く・・・ことを夢見て チャレンジしてきた・・・ 植松さんのブログ…

大人としての「責務」

「自立」精神的自立、社会的自立・・・ 他社からの支配従属から離れて1人で行える状態。 「自律」自分で考え行動でき自分にOKが出してあげることができる状態 人は自立しなさいと言われ育ちますが・・・ その意味は「助力や支えなしで立つこと」と書かれて…

モンスター、ヘリコプター、カーリングペアレントって知ってます??

モンスターペアレント、ヘリコプターペアレント、カーリングペアレント なんて こんな言葉を聞いた事はありませんか???? 最近では、子どもへの行き過ぎた教育方針や様々な事に 敏感になり過ぎていることで、 この様な言葉が生まれてきました・・・ これ…

人間関係は希薄になった??

インターネットが普及してSNSなどのサービスが生まれ、 現代を生きる私たちは、容易に人とつながれるようになりました。 便利になった一方で・・・ 「人間関係が希薄になった」 と嘆く声があることもまた事実です。 人とつながることの敷居が下がったからこ…

心に磨きかかってますか??

【心を綺麗にする9つの法則 】 2019年6月18日 1.大事な人や愛する人を否定しない 2.自分の周りの人への対応を無下にしない 3.常日頃、誰にでも感謝することを怠らない 4.一つ一つの行動に一生懸命「 本気 」になる 5.笑顔を絶やさず、自分が輪の…

ADHD~ある女性の記事から~4

今日で・・・今まで書いてきた 発達しょうがいの女性の話は最後です・・・ 発達しょうがいにも様々な形があり・・・ 様々なパターンがあると思うので・・・ 一概には言えないかもしれないけど・・・ その方々を・・・自分自身が・・・ 面白がるって言うかー…

ADHD~ある女性の記事から~3

東田直樹さんが 『僕が飛び跳ねる理由』って本を読んで・・・ 自閉症の子供たちの気持ちが・・・ またよくわかったけど・・・ この彼女の表現を読んでいると・・・ またある事例のADHDのことがわかって・・・ ホントにありがたい・・・ 「あと、身近にいる発…

ADHD~ある女性の記事から~2

彼女の毎日は・・・正直で楽しい・・・ そして自分がよくわかってるから・・・ 自分で取説わかって自覚してるから・・・ 診断もいらないんだねーーー 【ミスを補うために2時間睡眠の日々】 「ADHDの傾向が強い私は、新しいものは大好きなんです。 なので、生…

ADHD~ある女性の記事から~1

おもしろいねーーー 様々な課題を持ちながら・・・ 天真爛漫に生きてる彼女・・・ うちもねーーー天真爛漫・・・なの・・・ 私は・・・ 『うらやましかったーーー』 『子どもらしいなーーー』 っていつも思ってた・・・ 発達障害だって・・・楽しんだらいい…

學校って・・・期待されなくなってるの?

最近・・・何人もから聞くんだよなーーー 「学校には期待しない」 「先生には期待しない」 「サラリーマンと一緒だから・・・」 って・・・ で・・・先日ふと見た記事を途中まで・・・これって お笑いの方のなんかの記事だったと思うけど・・・ 子供の頃の話…

虐待サバイバー

いま“虐待後”を生きる若者たち=「虐待サバイバー」という言葉が注目を集めているらしい・・・ ひきこもりや自殺未遂‥。大人になっても心に刻まれた傷が癒えず、 社会から孤立するケースが後を絶たないというのだ。 虐待後を生きる若者たちの日常に密着・・…

この教育って斬新ですか?ダメですか?

型破りなことをする・・・そんな学校も 少なからず・・・ある・・・ 「覚悟を決める」 「やると決める」 それは・・・リーダーの発信ですべて決まっていく 東京都世田谷区公立の桜丘中学校 校長の西郷孝彦さん(65歳)は10年かけて・・・学校の根底を 全て…

見過ごされる・・・「発達障害」3

社会の動きが変わってき始めた・・・って思う。 発達しょうがいの子ども達も大人も・・・ ずいぶん生きていきやすい世の中になってきたとも言う・・・ けれど・・・まだまだ・・・ そこに壁を感じている人たちが多いのも事実・・・ 受け入れる。。。認める・…

見過ごされる・・・「発達障害」1

記事の動画を見て・・・ 同じ相談を何度も涙ながらに語る。。。 家族に疎まれ悔しがる・・・ 他の理解されて育った親子を うらやましがる・・・ そんな話を当事者たちから 何人も聞いてきました。 その現実と一緒・・・そんな内容です。 ひきこもりのかげで …

「障害」児者・・・「誰もの予定わかってる?」

就労支援所などに時々入ることがあると・・・ とても支援の中で気になることがある・・・ 「誰もが、予定をわかってる?」 しょうがいの特性が様々ある中で・・・ それをそれぞれの立場の人がお互いわかってるのだろうか? わかってないことが何を引き起こす…

「障害」児?者?男の子の思春期の悩み・・・

男の子の思春期の悩みも・・・ ご相談よくあってましたねーーー 最近は・・・あまり来なくなったけど・・・ バスに乗って・・・ 隣の人のストッキングをさわさわしちゃった・・・とか 隣の方の髪のにおいをかいで・・・とか 外の公衆トイレから出てこなくて…

目指すところが見えてますか?

障害就労支援所などの顧問をしたりして・・・ 事業所をときどきチェックしたりなんかすると・・・ 知的障害が伴っていない自閉症や発達障害の場合も・・・ まず・・・スケジュールと物理的構造化をしてあげてほしいと思う。 そこがないと・・・ 毎回毎回・・…

もしかして、それって「人権侵害」かも・・・

「障害」のある人にしてはいけないことは・・・ 人権を侵害すること・・・で・・・ 私も子ども達が様々なことがあったときに・・・ 学校でもよく何らかの対応があっていたことでもあるんです。 3人子どもがいると・・・ 「障害」がある子だけではなくて・・…

自分のもの?他人の物?

よく・・・小さなころのご相談で・・・ 外や子育て支援センターなんかで遊んでいると困るんです・・・ この子は・・・自分のものと他人のものの区別が難しくって・・・ トラブルが・・・多いんですよねーーーーって・・・ お聞きすること結構な確率でありま…

「障害」子育てを自分のものにするためには?

やったことないこと・・・ 初めての育児・・・子育て・・・も一緒だと思います。 私も・・・初めて・・かつ『障害』児を育てるに至ったときに どうしていいか?ほんとに途方に暮れてたものです・・・ 今考えたら・・・ よくあんなことしたなーーー あれって…

うちの子パニックがすごいんです・・・そのわけは?

よく・・・うちの子は 「パニックがすごくて・・・」 「家の中でワーワーすごいんです。」 「虐待と間違われて通報されたこともあって・・・」 なんてご相談も・・・結構あったりします。 ただ・・・ それが本当にパニックなのか? 聴いてほしいだけで・・・…

『障害』児~完成形から教える~

ときどき・・・ 今のママたちがやってることを見ながら・・・ うちは知的だったんですが・・・ (まあーーー最初、生まれてすぐは 口唇口蓋裂だったから・・・そこは後々気づいたんですけど・・・) 知的認知に課題がある彼女に教えてきたときに有効だったなー…

目の前に子どもがいるということ・・・

今・・・ まさに 毎日子供がいて・・・ 多いところは何人いらっしゃるんだろ? そのうえ・・・お金の心配 子ども達のこれからのお心配 収入、仕事の心配・・・ 心配は尽きないはず・・・ 私のところにも何人も・・・ これ以上この状態が続いたら・・・ 毎日…

『子どもの発達障害 誤診の危機』2

発達障害について 昨日の同様の医師の記事を読んでいると・・・ こんなことも書かれていた。 また、近年新しく知られるようになったこともあります。 これまで主に子どもの障害であると考えられていた注意欠陥多動性障害が、 大人にも見られることがわかった…

『子どもの発達障害 誤診の危機』1

何かの記事で 書かれていたことが・・・私も近頃 非常に気になっていたので・・・ 読んでみた。。。 んーーーやはりこのようにとらえてくれてる医師もいるんだと・・・ 思うとともに・・・知らないでいる保護者もきっと 多いのだろうなーーーとおもってしま…

「オカンの反対」障害者のブログより・・・

ずいぶん前に・・・ある しょうがい者の方のブログが目に留まって・・・ よんで・・・保存してた・・・ 多分この時は・・・ 「毒親」だったり・・・ しょうがい児・者にとって・・・ ときに「親」の影響が大きいって思うことを抱えていたのかな? 確かに・・…

義務教育後の記憶~「障害」児・者のかかわり方~2

私が・・・『排除』からはじめない・・・ そう気づかせてくれたのは・・・ 「障害」児の娘との出会いだったけど・・・ 振り返ってみると・・・ 幼少期からかかわりはあったのに・・・ いい出会い方を・・・そして・・・ 付き合い方ができてなかったんだなー…

義務教育後の記憶~「障害」児・者のかかわり方~1

高校以降の学生のときの記憶を・・・考えてみると・・・ 「障害」児・者との関わりは・・・ほとんどなかった・・・ ただ・・・この時期・・・ 私は何気なく・・・過ごしていたことが 後々・・・私の今の活動の根幹・・・ 考え方・・・人を見るってことに・・…

幼い日の記憶~「障害」児・者の関わり~ 1

昨日・・・ 私は特にボランタリーな人間ではなかった・・・ とお話ししました・・・ そして。。。 「障害」に関しても・・・さほど・・・ 理解なんて・・・なかったんです・・・ 要は・・・「知らなかった」 私は・・・北九州で育ちましたが・・・ 小学校の…