人気ブログランキング https://blog.with2.net/link/?1993112https://blog.with2.net/link/?1993112

福祉・介護ランキング
障がい者ランキング
障がい児育児ランキング
子育て支援ランキング 友だち追加

perfection of mind ~自心に究極の輝きを~

生まれ育った地域の中で、「障害」児・者が共に生き、学び、育ち、それぞれが尊重され、誰もが、幸せを感じイキイキ活動できる地域になることを目指し活動して行(生)きます。

昭和、平成、令和の子育て

私は昭和生まれなので当然のことながら「昭和」の子育てを

されて生きてきました。

・・・で私は自分の子どもが「平成」生まれ・・・って事で・・・

平成の子育てをしてきました・・・

・・・で・・・今の子育て世代って・・・「令和」の子育てを

していますよね・・・

それぞれ・・・どんな違いがあるのかなーーー

って・・・よく考えるんです・・・

自分の子育て期って必死だから・・・

なかなか振り返ることができずにいるので・・・

平成後期の高校生徒話をする中で・・・

「へーーー」「はーーーー」「すごいなーーー」って思うことがいっぱいで

私の子どもの頃って・・・昭和ね・・・

母親が一心に「子育て」って分野を担ってきていたんだけど・・・

んーーー今でいう・・・「ワンオペ」って言うのかなーーー

それがなんとなく・・・当たり前で・・・

 

でも・・・今の「子育て」って・・・たくさんの人の手を借りながら

できるようになってきたなーーーって・・・

私は平成の子育てだけど・・・子どもが最初から「障害」児だったから・・・

もーーー家族にも・・・周りにも・・・総出で子育て手伝ってもらってました・・・

・・・って事は・・・現代の子育てのやり方を・・・早くから実践していた?

ってことになるのかなーーー(笑)

 

昭和の子育てってね・・・お母さんの負担って大きかっただろうって

思うの・・・

まだまだ「男は仕事」「女が家庭」って価値観が根強かったんで・・・

近所に働いてるママさんとかいたら・・・

母親のみなさんはたいてい

「あそこの子どもはかわいそう」って言っていた・・・

私も保育所の前を通るたびに・・・同じ世代の子ども達の楽しそうな声を

聴きながら・・・時々・・・フェンス越しに話したりして・・・

行き過ぎて・・・保育士さんから叱られたりもしたけど・・・

母がそこを通るたびに・・・

「ここは母親が働いている子達が行ってる可哀そうな子達の場所」

って言っていたので・・・

いつも可哀そうだなーーーって思いながら・・・みてた・・・

孫あ時代だったんだよねーーーまだまだ・・・

 

でもねーーーワンオペのようで・・・近所付き合いって結構あってねーーー

よそのご家庭との行き来も結構頻繁にあって・・・

だからこそ比較されたり・・・よくも悪くも競わされたり・・・って事もあって

目㎜どうなこともあったけど・・・でもそこそこ「相談相手」には

きっと・・・困らなかったって思う。

だけど今は「スマホ社会」

なかなか繋がり会うって・・・ご近所付き合いってない時代・・・

だからこそ・・・孤立しがちになって・・・結構・・・鬱になったり

精神疾患を患っちゃったりしやすい環境にあるって思うんですよね・・・

 

相談や自分の弱音や愚痴を意図的に聴いてもらう場を意図的に作って行かないと

いけない時代ともいえますよね・・・

だから・・・スマホって有効に使えばいいんですよ・・・

子育ての時期って・・・1人で抱え込むのって絶対にNG

子育てって他者を巻き込んでいくことで・・・だんだん上手くいくように

なるんですよ・・・・

 

私がそうでしたから・・・

大抵ニコニコ子育てをしている方って・・・皆さんそうしてます。

 

辛そうだったり・・・愛せないっていつも悲しげ・・・

苦しいってしくしくいつも泣いてる・・・

できない・・・ダメだと・・・いつも愚痴や不平や不満・・・

誰かに吐き出しちゃえばいいんですよーーー

 

誰かが特別ってことはない・・・

1歩の勇気だけです・・・

ニコニコママで子どものためにも子育て楽しんでいきましょう・・・

 

そのためには・・・まずは・・・ママ自身が幸せになることですよ・・・